2018年05月22日のつぶやき

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 02:50
16:53
すべては自分の意識から ブログ更新しましたhttps://t.co/R75LY13XNU
16:50
安泰 平和 平穏 盛運になるには・・ https://t.co/oFLmCjpYpa #jugem_blog
  • 0
    • -
    • -
    • -

    安泰 平和 平穏 盛運になるには・・

    • 2018.05.22 Tuesday
    • 16:50
    姓名鑑定のメルマガを書いているのですが
    3ヶ月も書いていなかったということに驚きました。

    四緑の上に2018年廻座している八白は
    9年で一番忙しい時
    とはいえ・・
    時間が経つのが早すぎます

    やることが多いのですが
    それは、お金に結びつくような
    実質仕事と呼べるような
    ものではないのが特徴です

    木星の三碧、四緑の上に廻座している時は
    金星の六白の上のような収穫の実り的な時ではないので
    とにかく投資の時です

    出費が多く動き回る割には
    得るものは少ないという時期ですから
    運勢通りなので
    七赤、八白の方は安心して下さい

    さらに九紫中宮ですから
    皆が、今まで足元にあった
    安定というか・・基盤のようなステージが
    バラバラに崩れ落ちていくので
    これはやばい!と一歩前に足を踏み出したら
    新しいステージが始まったというような一年
    に なっている、なってきている人も
    多いはずです

    今までやったこともない
    新しいものに 戸惑い どうしようと思うけど
    もう元には戻れないのでその新しいものにくっついてって下さいね

    そうやって今までのステージから
    新しいステージに切り替わったので

    私も腸脳せっかく学び始めたのに
    離れてしまってもったいない
    という残念感がありましたが
    これはこれで良かったのだと思うようなことがありました

    先日 みくさのみたから の飯田さんが
    岐阜にいらっしゃいました

    一回参加したら
    普通はもういいかな・・と二度目ない人も多いでしょうけど
    みくさのみたからは∞に参加されている方も多いのが特徴です
    それは、飯田さん自身が
    常にバージョンアップしているから・・・

    飯田さんは
    ヒーラーさんとか整体師さんとか
    全てのそういうのを照明器具と呼んでいます

    太陽に比べたら照明器具なんて
    向こうの山までは照らせないだろうと

    私達一人一人が太陽になれるのに

    なれたら自分の闇も晴らし
    人の闇も晴れるのに

    なぜ 半径一人ぼっちの妄想の中で
    生活しているの?と
    全世界を回られています。

    つまり、自分が日戸になる方法を
    体験者として先輩として
    伝えてくれています
    一番多く みたからを開いている
    サンプルとして。

    飯田さんの目線は
    私達個人主義の
    自分の家族だけ幸せだったらそれで良い

    私の地域だけ、親戚だけ、日本だけ
    のような小さな世界ではなく
    もちろん自分のためにやってるんだけど
    繋がっている世間全体 世界全体、宇宙全体にまで
    自分の意識が変わることで影響があるのだという視点です

    だから・・・
    日常の生活を送っていて、
    グラデーションしてずれてしまっていた自分の意識を元に戻してくれると同時に
    曲がっていた背骨がもとに戻るような時間を送りました

    日本の伝統的な誰でもできる生活習慣だから
    一度身につけたら
    医者もヒーラーも必要ない
    というスタンス・・・


    そして、お医者様も必要なくなるよというのでは
    河崎先生も同じ

    西国33箇所の最後の谷汲山華厳寺に
    お礼参りにいらっしゃって
    その場にいっしょに参拝と無料治療会をさせていただいたのですが
    facebookに 河崎先生がいらっしゃると書いた途端・・

    「宣伝したりしないでね・・・」

    と・・

    全てを天にお任せするようにと
    メッセージが入りました。

    私が・・・の 「我」を入れると
    受け取れないからということで

    必要な方にはその知らせが届いて
    自然に集まるからと言うのに委ねることとなりました

    脳硬塞の後遺症で
    装具をつけて杖をついて歩いていた友人は
    今までどうしても河崎先生に会う機会が無く
    今回で装具も杖もなくても歩けるようになったと
    喜んでいました

    その場に居合わせた多くの方は
    杖無くても歩く姿を目にされ
    感動の涙が浮かんでいました。

    そして、自分の癌もきっと消えているだろうと
    それぞれの抱えている問題も
    おならのように、消えていくだろうと
    確信を持って皆さん笑顔で帰られました

    この世には不思議な事は多いですが
    腸脳でも癌がその場で消えますけど
    それは 施術者がやっているわけではないこと・・・

    ここが大事なところです。

    河崎先生も自分がやっているのではない
    神仏がやってくださっているので
    ただただ感謝と言われます

    これがヒーラーとか・・
    自分が治していると思った途端に
    自分が体を壊したり「受ける」と言われているようなことが起こります

    だから クライアントさんよりも
    ヒーラーさんのほうがエネルギーが悪くて
    そういうヒーラーさんにみてもらうことで
    悪くなる人もいるので本当に気をつけないといけません

    人を助けたいというエネルギーは
    要注意なのです

    私も
    人に伝えたいと思わなくて良いんですよ

    と言われたことがあります

    ブログも私のつぶやきとして書いているので
    文章は長いし、
    ただの日記のようなつまらないもので
    他の方のように立派なフォームとか使ってないし
    HPとかアドレスとか独自のものでもないし
    商売でやっています!感が全く無いので
    多分他のお弟子さんや村山先生の生徒さんと比べ
    差別化も、ブランド感も何も無いと思いますが
    これを商売にしてしまったら
    なんか・・違うっていう感覚だけがあるので
    自分が学んでいることを誰かといっしょにそうだよねと
    共感したい、体験したい
    というだけで講座を続けてきています

    一人だけに師事してなくて
    何でもありでなんなの?って感じもあるのは
    カリスマのように誰かを慕うというのも
    おかしな話だと思っているから・・・

    私も 先生たちも 生徒さんも クライアントさんも
    神様、仏様ですら
    共同で 平等で 皆 同じ目的のために
    存在して 進化していくわけなので
    どっちが偉いとか・・
    私が言っていることが正しいとか
    違和感を感じてしまいます

    お弟子さんでも村山先生と言ってることが違う
    も 有り なのだということです

    お釈迦様からいろんな流派が出てきたように
    それは仕方のないこと

    なので体験した人が感じることは千差万別だから
    どれがあっていて・・どれが間違っていると言うよりも
    感じることを大事にして
    自分が合うと思える人を師として
    成長してもらいたいなと思います。

    みんなちがってみんないい
    みんなちがってみんないい

    息子が行っている学校が
    ネットの中で叩かれているみたいで・・
    普通に高校行って大学受験して就職してという人は良くて
    登校拒否とかしてる人を受け入れている学校にいる自分も
    その先生も否定しているようなニュアンスのことを口にしたので
    世の中の風潮とかに負けるなって思いました

    受験してエリートになったのに
    嘘ついて 自分だけ私腹肥やしている人が
    税金の無駄使いして国会賑わせていたり
    ワイドショーでセクハラとか言われていたりします

    自分の感覚を大事にして
    一生懸命に自分を貫いて生きていて
    それを支えてくれる先生方が喜ぶように
    その学校の卒業生として
    息子が息子らしく人生を生きた時
    その学校は あの子が卒業した所なんだってと
    世間からの目が変わるかもしれないのだよと
    励ましました。

    良い人を集めようという会社
    成績の良い子だけ集めようという学校

    こちらの意図がそういう社会を作るのだとしたら
    自分が歪んだ社会の一因を担っているとしたら
    自分の発するものというのに責任を持たなくてはいけません

    実は世の中の 安泰も 
    会社の安泰も、家庭の安泰も 自分の安泰も
    そこにキーワードがあるのです

    今夜は 易で 「地天泰」をやります

    録画受講も受け付けていますが
    一緒に 同じ時間を
    安泰 盛運 平和について 
    語り合いたいなと思います

    @7000円















    JUGEMテーマ:幸せ



    JUGEMテーマ:占い



    JUGEMテーマ:九星気学



    JUGEMテーマ:スピリチュアル



    2018年05月21日のつぶやき

    • 2018.05.22 Tuesday
    • 02:50
    14:47
    iPhoneの音楽、ボイスメモ、動画、プレイリストをバックアップするのにCopyTransを使ってみました。簡単なのでおすすめします。 https://t.co/pT9WtvDr2d
    • 0
      • -
      • -
      • -

      2018年05月16日のつぶやき

      • 2018.05.17 Thursday
      • 02:50
      22:23
      仮吉方に出ました https://t.co/CcKMDcwCio #jugem_blog
      22:21
      女性性が目覚める仮吉方 ブログ更新しましたhttps://t.co/wUKDGTT6dg
      • 0
        • -
        • -
        • -

        仮吉方に出ました

        • 2018.05.16 Wednesday
        • 22:23
        突然ですが・・

        仮吉方に出ました。

        6年ぶりです

        西に出て、東に戻ろうと思っています

        本命も月命も取れるのでワクワクです(8-)

        前回も、九紫中宮の9年前西への引っ越しを二度ほどしました

        7月に横浜市内で戸建てに引っ越したのに

        父が9月に亡くなり12月に岐阜の実家に超すことになり

        その間に1年もなかったのでもったいなかったかもしれませんが

        吉は積み重なっており、

        その後、六白中宮のときにオーストラリアへ仮吉方して
        日本での仮吉方は初です

        大変ですね・・
        寝るのはいつも3時です・・・

        1日に二度ほど実家を往復します

        レオパレスにしましたが・・・
        民泊にしたらすべて揃っていて
        楽だったろうに
        遠すぎるので断念して近くの4kmほどのレオパレスにしました。

        ケアンズは民泊で戸建てに住んでいたので
        オーナーさんととても仲良く毎日食事も作れましたが
        レオパレスは自炊するのにはむいていませんね。

        民泊なら
        アイロン、掃除機、トースターや炊飯器など
        暮らしていけるもの全てそろっていますし
        普通の戸建てなので台所も広いですけど
        レオパレスったら・・
        電化製品以外全部揃えないといけません

        しかし・・ものは考えよう・・で

        それも一つにはとても楽しいものです

        実家にずっと住んでいたから
        私が好きで買ったものはほとんどなく
        食器から何から何まで
        自分が好きと思えないものに囲まれて
        この9年間住んできました

        このカーペット嫌いとか・・
        布団カバー嫌とか思っても
        その中で我慢してきました

        先日 
        死ぬときに自分の大事にしていたものを
        棺になぜ入れるのかという話を
        ダマヌールで聞いていたので
        そのときに、
        ものがもつエネルギーということに関して
        再認識しました。

        母の日に娘に
        「ママが何が好きかわからなくて プレゼントが買えなくてごめんなさい」と言われ
        確かに、大好きな大切にしているものが
        無いことがわかりました。

        子どもが生まれてから子どもにずっと合わせてきたし
        安くて機能性があって、汚れが目立たず長持ちできてとか・・
        そんなことで物を選んできていたから・・

        100円ショップとかでも良いやくらいの
        壊れたらまた次買うというのを続けてきました

        しかし新居に住むとなって
        トイレのブラシを一つ選ぶにも
        娘はとってもかわいい花柄を探してきてくれます

        自分の人生をもっともっとカラフルにしたいと
        初めて思えてから
        娘との仲が良くなりました。

        実は・・・私は娘とどうしてこんなにもうまくいかないのか?と
        ずっと悩んできました。
        先日ある方に
        「娘さんはお母さんに女性性を開花させるために生まれてきています」
        と言われました

        確かに 
        彼女は、綺麗なもの、かわいいものが大好きで
        彼女の部屋は 好きなもので溢れかえっていて
        何一つ、想いがこもってないものがありません

        それが私にしてみれば気に食わないところで・・

        デザインが・・可愛いとか二の次にしてきたから
        芸術性とか・・時間とお金の無駄だし・・みたいな
        八白らしいというか・・
        男のようなというか・・・

        飾りよりも美しさよりも、実質
        を優先してきているので
        その生き方にふと 最近違和感を感じて
        「好きなものに囲まれて、最小限のもので暮らしたい」が
        実現した次第です

        ものがない
        人がいないというのは
        自分という 氣がどういうものなのか 輪郭がはっきりして素晴らしいですね

        仮吉方は戻ってくる時7月土用のときになってももちろん大丈夫です

        土用がどうのこうの
        未方位がどうのこうの
        いう人がいるけど気にしないでください

        口紅とか新しく変えること無いし
        風呂も元の家で入っても良いです

        食べてお腹に入れることと
        背中を付けて寝ることをしないでくださいね

        いろいろな人が自分の体験から
        村山先生が話してないことまで尾ひれつけて
        講座で話しているので
        混乱してる方が多いようで
        質問がわんさとやってきます

        村山先生はシンプルです

        これは駄目ってあまりありませんでしたから・・

        レオパレスとか地相もあまり良くない所多いですけど
        先生は大丈夫って言われるんですよね・・

        輪重とっている方は精神的にきつそうですが
        九紫中宮はみなきついですから・・・

        吉方とったら お手配がやってくる

        って・・・

        実は・・違います・・・

        今日鎌田先生がおっしゃっていました

        私もそう思います・・

        吉について・・・

        凶について・・・

        その考え方が長年勉強してくると

        これしたら楽になるってことでは無いことははっきりしています

        自分の価値観がガラッと変わることになるような

        おためし


        がやってくるのです

        初日は娘が泣いて泣いて

        ママと離れたくないと 結局 新居に泊まりに来て
        朝モーニング食べて、彼女とショッピングに行き
        学校まで送りとべったり過ごしていました

        仮吉方したら自分の時間がとれて良いねって
        言われましたけど・・
        家に朝来て送り出して、また夕飯作ってと
        なん往復もするし
        結局家族と過ごす時間も増えた気がします

        ずっとこのまま続くのかな?と思っていましたが
        ちゃんと二日目には自分ひとりで
        宿題やると言って 私を夜 送り出してくれました

        彼女を自立させてあげたいと思ったのも
        仮吉方の理由の一つでありました。

        私がずっと側で世話を焼くよりも
        彼女のペースを大事にしてあげられる距離というのも
        仮吉方には有効な気がしたので
        今後 良い 距離感を保ちつつ
        7月まで過ごしたいと思います

        今週はみくさのみたからが岐阜で開催されますし
        河崎先生も華厳寺にいらっしゃるので
        忙しい日々が続きますが
        ブログもなかなか更新できないし
        新しい講座もできないですが
        やはり、三碧の東の吉を取ろうと思ったら
        先行投資だな〜と実感します。

        そしてもう・・八白の気が出てきていて
        止まってきています

        目に見える形で活動していなくても
        日々・・・みえないところで
        自分を改革中です

        ちなみにこれがうちに来たトイレブラシ

        台所のキッチングッズは赤!

        女性性がどんどん目覚めることになりそうです。

        JUGEMテーマ:幸せ



        JUGEMテーマ:成功の秘訣



        JUGEMテーマ:九星気学



        JUGEMテーマ:スピリチュアル



        2018年04月25日のつぶやき

        • 2018.04.26 Thursday
        • 02:50
        14:29
        人生の意図を知る本 https://t.co/qJO7Eix7uB #jugem_blog
        14:24
        魂の目覚め ブログ更新しましたhttps://t.co/mhPRMTs8z1
        • 0
          • -
          • -
          • -

          人生の意図を知る本

          • 2018.04.25 Wednesday
          • 14:28



          アナスタアシアの6巻まで読み終わりました。
          先日、150個望むものを書いたのですが
          その ほとんどを書き直さないといけなくなりました。

          私は50年以上もの間 眠っていたかのようです

          去年から目覚める準備ができたことは
          秋山さんに魂の絵を書いてもらった時に
          言われたことでした。

          去年の2月にダマヌールのシンクロニックラインのセミナーに
          行く日まで、
          チラシを読もうが・・
          ダマヌールの書いていることの意味すらがわかりませんでした・・
          そのくらい・・
          私のエゴというか・・曇った目では
          日本語なのに 理解することができなかったのは・・・
          変わることへの潜在意識の恐怖からだったのかもしれません。

          そして・・ダマヌールの様々な秘教を学び
          オーラや魂に直接影響を与える儀式の中で
          数々の新しい情報を聞くことになりますが
          それを消化するまで時間がかかり
          なかなか、このことを人にどう伝えたら良いのかわからないまま
          月日が過ぎました

          しかし・・このアナスタアシアの
          4.5.6巻を新たに読みはじめ
          なんと シンプルに書かれていたんだろう! と驚きました。

          私がちょうどこれを読むのに
          ぴったりなタイミングになれたのは・・
          人を恐怖に陥れる闇からの開放があった後でした。


          なので・・
          きっと育児をされている方も
          農業に興味が有る方も
          第二の人生歩まれようという方も
          これから新しいパートナーに出会って家族を作られる方も
          知るべき真理がここに書いてあります。

          ロシアのお話なので・・
          最初のペレストロイカとか・・飛ばしても良いかもです

          入ってくるエネルギーだけを受け取って下さい

          文字一つ一つ追うのではなく
          本が苦手な方も
          ちゃんとアナスタアシアが助けてくれますから

          今は便利なもので
          kindleで読めるのですね
          30日間無料だそうです

          図書館にも有るとは思いますが
          1〜3巻くらいしかなくて・・
          4巻からはありません。

          現代たくさんの高額なセミナーが多いです
          毎日のように勧誘もきます

          100万円とかするブライアン・トレーシーだの・・
          アンソニーロビンスだの・・

          どれもテーマは恐怖を克服みたいなものです

          営業するのに断られたらどうしようとか・・
          人と付き合うのも 苦手だなと思うものを
          克服しようとそういうものが多いのですが・・

          恐怖すら、私達の命が最初から持っていたものと
          ずっと私は勘違いしていました

          そうです

          つまり・・・

          それは

          「洗脳」でした。

          誰からの?

          それが6巻までいくとはっきりします。

          闇に勝つのは光ですね・・

          昔から・・日本では

          「気が晴れる」

          のような言葉を使います

          闇 と 光

          死 と 生

          止 と 動

          生きよう!って思うと活かそうという力が働く

          いつも村山先生がおっしゃっていた宇宙の理です

          生きようって魂が思える日はすぐそこです!

          2018年04月19日のつぶやき

          • 2018.04.20 Friday
          • 02:50
          15:33
          体験し、味わい気づく為に生まれてきている https://t.co/2EhFsaIFmW #jugem_blog
          15:25
          無意識 潜在意識の更に奥深くに・・・ ブログ更新しましたhttps://t.co/zGt9P16XhG
          • 0
            • -
            • -
            • -

            体験し、味わい気づく為に生まれてきている

            • 2018.04.19 Thursday
            • 15:29
            この頃気づきのスピードがアップしてきているのがわかる

            前は自分で頑張るという感じで
            学んで気づくまで時間がかかり
            また忘れてしまって繰り返すというのがパターンだった・・

            そこで・・
            ちょっと人の視点も入れてみようと
            良いチャネラーさんに出会い
            思っている疑問を全部聞いてみた

            答えがすっきりはっきりしたので
            迷いのエネルギーがまず消えた

            依存をさせないというのがテーマの
            潜在意識にある負の感情を取り除く人にも出会い
            5つほどいろいろとってもらった

            とってもらうということにまずは
            今まで抵抗があった

            でも・・・
            結果として
            こんな簡単なことなら
            もっと早くやればよかったと思う

            娘に対するブロックとか

            母に対するブロックとか

            人を優先にしてしまうとかブロックとか・・

            とったらなんとも違う感情が湧いてきた

            無意識とか・・・潜在意識とか・・
            顕在意識ではなんともしようがないし
            自分で発見して取るというのは限界を感じていた

            というより
            潜在意識はきっと私を守るために
            そういうのから目を背かせるというか・・
            それがあるから今まで学んできたりしたわけだから
            無くなってしまったら困ることがあったのかもしれない

            なんてこんなにリアルな感情が変わってしまうのか・・
            不思議なくらいだ

            もちろん とってもよいか?聞いて
            そのタイミングになっていたのでとれたわけだけど・・

            こういう体験があった後で思い出すようなことが起きてくる

            娘へのブロックは私の5歳の取りの腎臓に定着した
            悲しみの感情の中の嫌悪だった

            セッションの翌日、
            はしかが流行っているとワイドショーでやっているのを
            母と一緒に見ていると
            母に私が5歳の頃 はしかになって
            2週間幼稚園休んだらそれから行きたくないってなって
            柱にしがみついて離れなかったよと言われた

            そんなこと・・・微塵も覚えているわけはないが
            そんな時の体験、感情が
            この16年の子育てを地獄のように苦しめてきたなんて・・

            もちろん自分だけじゃなく
            相手もそれによって変わってくる
            娘自身も少しづつ変わってきた

            先日
            ありがとう禅というのも体験してみた

            町田先生はお坊さんであり
            臨済宗や天台宗を経て
            今はありがとう寺の住職さんなんだけど
            海外生活も永いし
            キリスト教なども学び宗教に限界があることを
            おっしゃっている方で・・
            あまりに知りたいトピックが多いので
            本を5冊くらい買ったら揮毫してくださっているときに

            「易とかされるかたは・・・そういう体験をされますよ」

            といわれた・・・

            私は特に自分の人生の苦労話なんてもちろんしてないけど・・
            ほそっと一言言われた時に
            救われたって思った・・

            わかってもらえたという安堵感というか・・
            それで良いのだと言ってもらったような・・気がした

            なんで・・こんなに勉強しても勉強しても
            人生悩みがなくならないんだろうって思っていたから

            勉強すればするほどかえって、増えてきていたのだから

            体験が増えれば増えるほど
            人の苦しみもわかるようになっていただけのこと

            お釈迦様の 慈悲という話を
            先日の易の天澤履の回で話させたもらった

            愛というのは仏教では2つにわかれている

            一つはメッター

            もう一つはカルナー

            メッターは人を助けたいという気持ち
            カルナーは一緒に嘆く、同苦する気持ち

            そういう気持ちになるような体験が
            これでもかこれでもかとやってくるのは
            私が望んだことだ

            私が進化したい、成長したいって
            常に思ってきたから

            何も起こらないことが良いのではなく
            起きて、反省して進化していたはず・・なのだ

            そうか・・・それによってまた成長させてもらえたんだ・・と
            感謝できるようになってきた

            例えば

            病気の母にしても
            病気であることを受け入れる

            治してあげたいとか
            自分のせいとか思っていたけど
            健康で何でもやってくれたときより
            感謝は増えたように思う

            当たり前だったことが
            当たり前でなくなったから・・・

            どんな体験からも
            味わいたい感情や気付きがある

            それをとことん体験しよう
            味わおうと思うようになってきた

            そんな時にまた「アナスタアシア」の5巻と6巻を読み始めた

            さかのぼって4巻もまた読んでしまった・・

            深い・・・

            真理はここにある

            と思う

            どんな人もそれぞれの人生で投げかけている疑問の答えがこの本にはあると思う

            ぜひ読んでもらいたい一冊です

            アナスタシア (響きわたるシベリア杉 シリーズ1)
            ウラジーミル・メグレ
            固定リンク: http://amzn.asia/gUuBkGg



            町田先生も
            アナスタアシアも
            ダマヌールも同じことを言う

            顕在意識の下の潜在意識の更に下のもともと
            魂が持ってきているもの・・・のことを
            名前が違ってもみんなが共通に持っているもののことを

            それが発揮できないようになっている要因を
            取り除く方法を微力ながら実践していきたいと思う



            追伸
            私がお薦めですとはいいますが・・
            その人が言っていることが100%正しいと言っているのとは違います
            だから・・違和感があったりするのは当然です。
            でも・・・一つでも ヒントや答えや気付きがあるなら良いなと思って紹介しています





            JUGEMテーマ:スピリチュアル



            JUGEMテーマ:幸せ



            JUGEMテーマ:オススメの本



            2018年04月10日のつぶやき

            • 2018.04.11 Wednesday
            • 02:50
            22:50
            土用の方位への引っ越し ブログ更新しましたhttps://t.co/9xVOgG2QDl
            22:44
            土用の方位への引っ越しについて https://t.co/oUa1KodNdU #jugem_blog
            • 0
              • -
              • -
              • -

              calendar

              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << May 2018 >>

              無料メールセミナー

              メルマガ登録・解除
                ID:07449
              メールで姓名鑑定講座
                 
              無料メルマガ インフォマグ

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM