気学 特別講座 日干

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 08:47
特別講座は気学は知ってるわかってる
でも日常うまく使えていない・・という方の為に
先生の技を、人間関係のコミュニケーションに生かしたり
自分や、人の理解に生かしたり、
普段の心の在り方に生かしたりできるように
今後シリーズでやっていこうと思っています。

第一回は、2011年
村山先生がプロセミナーで
10人ほどの弟子にしか教えなかった日干を取り上げます。

生まれた日の十二支、十干の
読み方の講座です。

納音はDVDや各種講座でも先生は教えていますが
生まれた時の年でみるので、同級生がすべて
同じ星なのであまり生活レベルでは影響がみられません。

私が鑑定やコンサルティングをするときに
必ずみるのが、この日干です。

例えば私は納音は覆灯火ですが
日干は丙午です

なので二度も離婚しています
家庭におさまりきれないという器だからです

8-の気学では星が同じ娘も
日干は覆灯火の中の陰の星 乙巳

美的感覚に優れているとか芸能の才能があるという星なので
八白でおしゃれしない土星っぽさはなく
フリルでかわいい服が大好きで
部活でも演劇をやっています

早い段階で故郷を離れるとよいという運勢なので
小学校から5時間かけて福井へ
中学校もマレーシアでした。

一方相性としては
娘からすると私の日干は怒られているという気分になりやすいので
娘はいつも私が怒っていると非難します。

私から見ると娘は急に腹が立つ相性で
相手の思いきりの悪さに
うんざりさせられるとあるのですが
確かに、行こうといっては行かないと気分が急変するので
いつも喧嘩になります。

一方息子は心が通じ合い、私をバックアップしてくれる存在

息子からすると私は一緒にいると心がくつろぐ心に潤いを与える相性

などお互いの人間関係がよく見えてきます

息子は苦労を経験することが開運のポイントになるので
早くから自立させようと思いますし
六白の息子ですが、とても繊細で神経質でもあるので
六白らしいとはいえません・・

気学の星を理解しているだけでは
誤解してしまうのですが
日干を知っていると
その子の将来、親元から離れたほうが良いのか?
どの方向性に進むのが良いのかも含め
仕事や才能などもわかります。

これだけで鑑定士にもなれるほどの
とても役に立つ内容です。

60個ありますから
どれだけ時間がかかるかわかりませんが・・
まずは2回連続でやろうと思います

十二支、十干は初級講座を録音受講できますので

復習しておいてください

納音は中級講座で2回に分けてやっていますので

そちらも録音受講が可能です



それを理解した上で

ご受講ください



@10000円×2回=20000円



6/19 (火) 15:00〜

6/26 (火) 15:00〜









JUGEMテーマ:九星気学



村山幸徳先生  逝去のお知らせ

  • 2018.05.31 Thursday
  • 22:54
5/29日はダマヌールの創立者ファルコさんの誕生日で
それをお祝いする儀式を5/27にしておりました。

私たちがもっと人間として進化していたら
ファルコさんはあの世に旅立たなくても良かったのに
地球はもう後戻りできないところまで来てしまったというお話を聞いた後のこと・・・

村山先生がお亡くなりになったという一報を受けました。

とうとう・・・大好きだった 村山先生まで

5/27日の夜 自宅で息を引き取られたそうです

生前 村山先生は日本人として今こそ世界のためにやるべきことがあるのだと
私たちに力強く語ってくださっていました。

地球がシンギュラーポイントを超えてしまったという環境破壊から
政治的にも、人々の思想やモラルや・・
たんなる占い師ではなく
個人の幸せは社会全体が良くないと成立しないと
社会運勢学と名付けて
私たち、大衆のために、全国を行脚して下さっていました

先生にお会いしたのはちょうど9年前のこと
私は、人生のどん底でした。

先生の講座に参加する時間もお金もありませんでした

その年に父が亡くなり
「素晴らしい人生の師匠に出会った」と
父に最後に報告したことを昨日のように覚えています。

もう 私のことを 「国友」と呼び捨てにしてくださるような
先生はどこを探してもいないかと思うと
涙が止まりません

村山先生に出会って
「私についてきなさい」とおっしゃっていただけて
気学、易、仏教塾など、月に3回はお目にかかれるのが
当たり前だと思っていました

幸い岐阜に先生は事務所も持たれており
父亡き後、関東から岐阜に越したおかげで
TOEをはじめ、家相から顔相から
すべて受講させていただけるような
ありがたい環境に変わりました

二度も七赤の吉方をとり
海外まで仮吉方もできて、
子供たちは夢に向かってそれぞれの道を歩み
私も気学など先生の教えをお伝えすることで
人生はガラッと変わりました。

このように人生が変わった方が
全国に何前何万人いるかと思います

先生の思い出を思い出すだけでも
今は書ききれないので
このことを一人でも多くの方にお伝えしたく
葬儀の詳細を載せておきます
私も参列させていただきます
どうぞ、今までご縁あった方
一人で心細い方はご一緒いたしましょう。
6/3の葬儀の後は、先生の思い出を一緒に語り合いたいと思いますので
お時間許す方は どうぞ、ご連絡ください

マインドズームのHPより
訃報


(株)シンクタンクマインドズーム代表取締役および(一社)社会運勢学会代表理事
村山幸徳儀 かねてより病気療養中のところ、5月27日 71歳にて永眠いたしました。


 ここに生前のご厚誼を感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。


 つきましては、下記のとおり、通夜、告別式が執り行われますので、
あわせてお知らせ申し上げます。

 

                  記

1.日 時  6月2日(土) 通夜  午後6時〜7時
        6月3日(日) 告別式 午前10時〜12時(12時 出棺)


2.場 所  東円寺会館
        東京都杉並区和田2-14-6
        (東京メトロ丸ノ内線「中野富士見町駅」より徒歩8分)
        電話 03-5385-8800


3.喪 主  村山 恭朗(故人の長男)

※献花を希望される方は、下記の連絡先までお願いいたします。

 葬祭総合サービス 東洋博善

 電話: 0120−140−747


安泰 平和 平穏 盛運になるには・・

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 16:50
姓名鑑定のメルマガを書いているのですが
3ヶ月も書いていなかったということに驚きました。

四緑の上に2018年廻座している八白は
9年で一番忙しい時
とはいえ・・
時間が経つのが早すぎます

やることが多いのですが
それは、お金に結びつくような
実質仕事と呼べるような
ものではないのが特徴です

木星の三碧、四緑の上に廻座している時は
金星の六白の上のような収穫の実り的な時ではないので
とにかく投資の時です

出費が多く動き回る割には
得るものは少ないという時期ですから
運勢通りなので
七赤、八白の方は安心して下さい

さらに九紫中宮ですから
皆が、今まで足元にあった
安定というか・・基盤のようなステージが
バラバラに崩れ落ちていくので
これはやばい!と一歩前に足を踏み出したら
新しいステージが始まったというような一年
に なっている、なってきている人も
多いはずです

今までやったこともない
新しいものに 戸惑い どうしようと思うけど
もう元には戻れないのでその新しいものにくっついてって下さいね

そうやって今までのステージから
新しいステージに切り替わったので

私も腸脳せっかく学び始めたのに
離れてしまってもったいない
という残念感がありましたが
これはこれで良かったのだと思うようなことがありました

先日 みくさのみたから の飯田さんが
岐阜にいらっしゃいました

一回参加したら
普通はもういいかな・・と二度目ない人も多いでしょうけど
みくさのみたからは∞に参加されている方も多いのが特徴です
それは、飯田さん自身が
常にバージョンアップしているから・・・

飯田さんは
ヒーラーさんとか整体師さんとか
全てのそういうのを照明器具と呼んでいます

太陽に比べたら照明器具なんて
向こうの山までは照らせないだろうと

私達一人一人が太陽になれるのに

なれたら自分の闇も晴らし
人の闇も晴れるのに

なぜ 半径一人ぼっちの妄想の中で
生活しているの?と
全世界を回られています。

つまり、自分が日戸になる方法を
体験者として先輩として
伝えてくれています
一番多く みたからを開いている
サンプルとして。

飯田さんの目線は
私達個人主義の
自分の家族だけ幸せだったらそれで良い

私の地域だけ、親戚だけ、日本だけ
のような小さな世界ではなく
もちろん自分のためにやってるんだけど
繋がっている世間全体 世界全体、宇宙全体にまで
自分の意識が変わることで影響があるのだという視点です

だから・・・
日常の生活を送っていて、
グラデーションしてずれてしまっていた自分の意識を元に戻してくれると同時に
曲がっていた背骨がもとに戻るような時間を送りました

日本の伝統的な誰でもできる生活習慣だから
一度身につけたら
医者もヒーラーも必要ない
というスタンス・・・


そして、お医者様も必要なくなるよというのでは
河崎先生も同じ

西国33箇所の最後の谷汲山華厳寺に
お礼参りにいらっしゃって
その場にいっしょに参拝と無料治療会をさせていただいたのですが
facebookに 河崎先生がいらっしゃると書いた途端・・

「宣伝したりしないでね・・・」

と・・

全てを天にお任せするようにと
メッセージが入りました。

私が・・・の 「我」を入れると
受け取れないからということで

必要な方にはその知らせが届いて
自然に集まるからと言うのに委ねることとなりました

脳硬塞の後遺症で
装具をつけて杖をついて歩いていた友人は
今までどうしても河崎先生に会う機会が無く
今回で装具も杖もなくても歩けるようになったと
喜んでいました

その場に居合わせた多くの方は
杖無くても歩く姿を目にされ
感動の涙が浮かんでいました。

そして、自分の癌もきっと消えているだろうと
それぞれの抱えている問題も
おならのように、消えていくだろうと
確信を持って皆さん笑顔で帰られました

この世には不思議な事は多いですが
腸脳でも癌がその場で消えますけど
それは 施術者がやっているわけではないこと・・・

ここが大事なところです。

河崎先生も自分がやっているのではない
神仏がやってくださっているので
ただただ感謝と言われます

これがヒーラーとか・・
自分が治していると思った途端に
自分が体を壊したり「受ける」と言われているようなことが起こります

だから クライアントさんよりも
ヒーラーさんのほうがエネルギーが悪くて
そういうヒーラーさんにみてもらうことで
悪くなる人もいるので本当に気をつけないといけません

人を助けたいというエネルギーは
要注意なのです

私も
人に伝えたいと思わなくて良いんですよ

と言われたことがあります

ブログも私のつぶやきとして書いているので
文章は長いし、
ただの日記のようなつまらないもので
他の方のように立派なフォームとか使ってないし
HPとかアドレスとか独自のものでもないし
商売でやっています!感が全く無いので
多分他のお弟子さんや村山先生の生徒さんと比べ
差別化も、ブランド感も何も無いと思いますが
これを商売にしてしまったら
なんか・・違うっていう感覚だけがあるので
自分が学んでいることを誰かといっしょにそうだよねと
共感したい、体験したい
というだけで講座を続けてきています

一人だけに師事してなくて
何でもありでなんなの?って感じもあるのは
カリスマのように誰かを慕うというのも
おかしな話だと思っているから・・・

私も 先生たちも 生徒さんも クライアントさんも
神様、仏様ですら
共同で 平等で 皆 同じ目的のために
存在して 進化していくわけなので
どっちが偉いとか・・
私が言っていることが正しいとか
違和感を感じてしまいます

お弟子さんでも村山先生と言ってることが違う
も 有り なのだということです

お釈迦様からいろんな流派が出てきたように
それは仕方のないこと

なので体験した人が感じることは千差万別だから
どれがあっていて・・どれが間違っていると言うよりも
感じることを大事にして
自分が合うと思える人を師として
成長してもらいたいなと思います。

みんなちがってみんないい
みんなちがってみんないい

息子が行っている学校が
ネットの中で叩かれているみたいで・・
普通に高校行って大学受験して就職してという人は良くて
登校拒否とかしてる人を受け入れている学校にいる自分も
その先生も否定しているようなニュアンスのことを口にしたので
世の中の風潮とかに負けるなって思いました

受験してエリートになったのに
嘘ついて 自分だけ私腹肥やしている人が
税金の無駄使いして国会賑わせていたり
ワイドショーでセクハラとか言われていたりします

自分の感覚を大事にして
一生懸命に自分を貫いて生きていて
それを支えてくれる先生方が喜ぶように
その学校の卒業生として
息子が息子らしく人生を生きた時
その学校は あの子が卒業した所なんだってと
世間からの目が変わるかもしれないのだよと
励ましました。

良い人を集めようという会社
成績の良い子だけ集めようという学校

こちらの意図がそういう社会を作るのだとしたら
自分が歪んだ社会の一因を担っているとしたら
自分の発するものというのに責任を持たなくてはいけません

実は世の中の 安泰も 
会社の安泰も、家庭の安泰も 自分の安泰も
そこにキーワードがあるのです

今夜は 易で 「地天泰」をやります

録画受講も受け付けていますが
一緒に 同じ時間を
安泰 盛運 平和について 
語り合いたいなと思います

@7000円















JUGEMテーマ:幸せ



JUGEMテーマ:占い



JUGEMテーマ:九星気学



JUGEMテーマ:スピリチュアル



人生の意図を知る本

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 14:28



アナスタアシアの6巻まで読み終わりました。
先日、150個望むものを書いたのですが
その ほとんどを書き直さないといけなくなりました。

私は50年以上もの間 眠っていたかのようです

去年から目覚める準備ができたことは
秋山さんに魂の絵を書いてもらった時に
言われたことでした。

去年の2月にダマヌールのシンクロニックラインのセミナーに
行く日まで、
チラシを読もうが・・
ダマヌールの書いていることの意味すらがわかりませんでした・・
そのくらい・・
私のエゴというか・・曇った目では
日本語なのに 理解することができなかったのは・・・
変わることへの潜在意識の恐怖からだったのかもしれません。

そして・・ダマヌールの様々な秘教を学び
オーラや魂に直接影響を与える儀式の中で
数々の新しい情報を聞くことになりますが
それを消化するまで時間がかかり
なかなか、このことを人にどう伝えたら良いのかわからないまま
月日が過ぎました

しかし・・このアナスタアシアの
4.5.6巻を新たに読みはじめ
なんと シンプルに書かれていたんだろう! と驚きました。

私がちょうどこれを読むのに
ぴったりなタイミングになれたのは・・
人を恐怖に陥れる闇からの開放があった後でした。


なので・・
きっと育児をされている方も
農業に興味が有る方も
第二の人生歩まれようという方も
これから新しいパートナーに出会って家族を作られる方も
知るべき真理がここに書いてあります。

ロシアのお話なので・・
最初のペレストロイカとか・・飛ばしても良いかもです

入ってくるエネルギーだけを受け取って下さい

文字一つ一つ追うのではなく
本が苦手な方も
ちゃんとアナスタアシアが助けてくれますから

今は便利なもので
kindleで読めるのですね
30日間無料だそうです

図書館にも有るとは思いますが
1〜3巻くらいしかなくて・・
4巻からはありません。

現代たくさんの高額なセミナーが多いです
毎日のように勧誘もきます

100万円とかするブライアン・トレーシーだの・・
アンソニーロビンスだの・・

どれもテーマは恐怖を克服みたいなものです

営業するのに断られたらどうしようとか・・
人と付き合うのも 苦手だなと思うものを
克服しようとそういうものが多いのですが・・

恐怖すら、私達の命が最初から持っていたものと
ずっと私は勘違いしていました

そうです

つまり・・・

それは

「洗脳」でした。

誰からの?

それが6巻までいくとはっきりします。

闇に勝つのは光ですね・・

昔から・・日本では

「気が晴れる」

のような言葉を使います

闇 と 光

死 と 生

止 と 動

生きよう!って思うと活かそうという力が働く

いつも村山先生がおっしゃっていた宇宙の理です

生きようって魂が思える日はすぐそこです!

知識はパワー

  • 2018.03.08 Thursday
  • 22:27
今日はある産婦人科医さんの所に行ってきました。

女性が元気で本当に幸せでいられるには?
という場を提供されていて、
偶然にもその道場をオープンして今日が3周年の日でした。

西洋医学と東洋医学や波動医学など
エネルギー治療も含み
良いものの融合をはかるという理想的な空間で
ダマヌールのプラのテラピーの先生もいらしていました。

子どもを助産院で生みたいとか
自然分娩したいという方は増えていますが
昔とは食生活も変わり、運動もしない現状では
自然分娩は大変難しいので
病院での出産に対して
非難する人もいるけど
出産という危険を伴う場は
24時間命のすり減るような思いで
お医者様たちもがんばっていらっしゃる事を
私は初めて知りました。

吉村医院では
一年くらい前から準備しますが
もっとはやく、小学生くらいから
本来は食べ物や姿勢など生活習慣も
気をつけていないと
健康に出産するというのは
難しい時代になっているそうです

思春期はといえば
ホルモンのバランスも崩すし
親が共働きだったり
片親だったり
何かしら心身も含め登校拒否になるなど
問題も抱えている子どものための
環境も応援しつつ

痴呆や癌などの終末医療に至るまで
女性の一生をみるという覚悟というか
使命に感動しました

特に話していて面白かったのは
病院の先生の子供たちとか・・・
私の子供もそうですが・・
親が仕事仕事で・・忙しくて
私なんかは勢いでイタリアだの行ってしまうくらいなので
地球のため、宇宙のためと
四六時中家庭以外のことを考えてしまう人間は
発達障害とか
不登校などの問題を抱える
子どもという重りがないと
どこでも飛んでっちゃうので
そういう子どもを持つことで
ブレーキと言うか
人生のバランスがとれるような体験をいただくのだそうです。


それぞれが
一人では難しいけれど
多種多様で得意なことを活かし
連携していけば
世の中もっともっと良くなるんじゃないかと
思う1日でした。

私の生徒さんたちも
お母様の具合が悪いとか・・
ご相談良くいただきます。

女性外来というのがありますので
とっても親身になってくださる先生なので
お悩みの方はぜひお問い合わせ下さい

また電磁波対策も
最近素晴らしいエネルギーのわかる方の
ご推薦のものを私も使うようになり
悩みも一つ解消したところなので
電磁波に敏感な方もご相談下さい
大抵の原因不明の体の不調は
現代社会の中では
電磁波であることも多いので
自分たちでできる気をつける方法などもあれば
グッズもあります。

またアトピーなどアレルギーでお困りの方も
何をやっても治らなかったのに
治ったという素晴らしい療法がみつかりましたので
体験されたい方はどうぞ。

もちろん腸脳整体も
大阪、東京、福岡 名古屋 金沢 沖縄
などで引き続き治療も受け付けております

土用に手術してもよいでしょうか?とか
色々氣学の質問も頂きます

病院の方位とか・・

気になることもあると思いますが
氣学を勉強したことで
不安になることはよくありません

タブーを作って
その時期や方位が悪いなら
駄目なのか?と思ってしまう方が良くありません

私達の命は
何億万年ずっと続いてきた優秀な遺伝子です

スイッチオンにする方法は
みくさのみたからなど
全国で講習会なども開かれていますので
ぜひ行かれてみて下さい。

東出さんのあらえびすの身体ワークなども
とても良く考えられていますし
食事だけではなく
どのような水を飲むか?ということも
大事なことだなと思っています

もうすぐ3.11です。
福島の放射能の汚染も深刻な状況です。
空気も水も汚染され
それによって植物が
それを食べた鳥が動物が内部被曝し
食物連鎖の中で
それを浄化するはずの森の木々が悲鳴を上げているような状態です。
もちろん海もまだまだ垂れ流し状態で
たくさんの瓦礫や放射能汚染の土が山積み。

個人の幸せというのは
私達のとりまく地球環境からも
多大な影響を受ける中
日本の森を守る、水を守る
そういう意識も重要なのではないかと思っています。

人間だけがこの地球にいるわけではないので
調和をとって共存共栄するには
どう生きればよいのか?

その視点で活動するための
拠点も作りたいと思うようになりました。

村山先生は展望と開運でもおっしゃっていました。
日本がその役割を担う時がきたと・・
日本人として私達の出番がやってきたと・・

九紫中宮の今年
明るく 愚痴や不満は辞めて
本気で学んでいきましょう。

知る ということはパワーです

知識はパワーです。

それを使いこなせる人間になること

理論を生活の中でどのように活かしていくか?

それを大事にしたいと思っています。









人生を変えたいなら夢を活用!

  • 2018.03.02 Friday
  • 16:33
YOGAで教えていることというのは

今流行のマインドフルネスも一緒なんだけど

今 自分がしていることに注意を向けるってこと



綺麗にポーズを決めることなんて

問題じゃなくて

フラフラしながらも

バランス取ろうとしていることに意識を向ける



「今、足で立っている、親指に力を入れている」

のように

今やっていることに

どれだけ注意を向けたか・・が大事



その瞬間はマインドは ここにいる・・・



常に私達のマインドは空白を嫌い

過去の後悔と未来への心配へといったりきたり・・

暇さえあれば他人のこと干渉したり

妄想したり・・



それが病気などの原因になっていることが多いから

私が施術する時も

だいたい・・眠れないんですという人には

頭で考えなくて

呼吸に意識をむけてくださいというと

5分で寝てしまわれます



眠る前 吸って 吐いて・・って

意識向ける人あまりいませんけど

実はこれするだけで

病気の人・・治癒に向かいます



その後の眠りの質も全然違います



実は眠るって時間も30分区切りだから

6時間寝るとか

7.5時間寝るとか・・

睡眠のレム睡眠とかの深い浅いというのも大事だけど

質も大事



どんな夢を見るか・・

ももっと大事



なので、眠りに入る前の時間帯は

1日で最も大事な時間



呼吸を

途中で止めるのがポイントです!!



鼻から6秒吸って3秒止めて6秒口から吐く



鼻から5秒吸って口で吐く方を7秒と長くと

ゼロセミナーでは言ったかもですが・・



秒数は何秒でも良いですけど・・

ゆったりと呼吸できれば良いです



10分ほど

毎日やってみて下さい



さて明日ですが・・

夢の講座が開催されます



多分・・日本語で受けられるのって

ここだけ・・



HPからの抜粋です



2日間セミナー「夢の道1」 in名古屋

日 時:3月3日(土)4日(日)両日10時〜18時
会 場:ウインクあいち1005(名古屋駅より徒歩5分)
料 金:40,000円(事前振込39,000円)
お申し込み先:ダマヌール日本支援ネットワーク イピアル
        e-mail : jpjal@crux.ocn.ne.jp

私たちは常に、目覚めている時でさえも夢の次元と繋がっています。
最先端の科学でも認められているとおり、
私たちの五感を拡大する洗練された技術を駆使しても、
認知できる宇宙の現実はたったの4%に過ぎないのです。


けれど、事実は未知の拡がりのある現実を常に生きているのです。

夢は単なる幻想ではなく、
物質の世界と深く繋がった現実に存在している次元なのです。

夢の感覚は、
人間に本来備わっていながら自覚することを忘れてしまっている
とても大切な能力の一つであり、
拡がりのある宇宙の現実を認知できるようになるために必要な内面的感覚です。

このセミナーでは、心理的、精神分析的な観点と
は異なるマジックな観点から夢についての理解を深め、
夢の感覚を取り戻すために役立つ知識と訓練方法を学びます。

夢を見ることを通じてあなたの未知なる可能性が拡がります











JUGEMテーマ:生と死



JUGEMテーマ:スピリチュアル



JUGEMテーマ:成功の秘訣



JUGEMテーマ:幸せ



JUGEMテーマ:占い



JUGEMテーマ:人間関係



JUGEMテーマ:最近のマイブーム



JUGEMテーマ:夢・目標



なぜこんな現象がいま出てきているのか?2018年の運勢解説講座

  • 2018.02.18 Sunday
  • 16:09
2018年の運勢といっても
自分の運勢は世の中の環境に多大な影響を受けるものです
今年は九紫が中宮なので、
早速中島美嘉とバレーボール清水邦広が離婚
のように九紫のもつ象意が世の中全体に蔓延します。

これを易で見ると年盤の下に後天定位があるので
火山旅と火地晋になるわけです
その中でも三爻変の要素が色濃く出ます
ですから九年前の九紫中宮の時は六爻変なので
全く同じということはありません。

2018年の氣学の展望と開運では
この九紫という明るさ、元気さを持って一年過ごすことがポイントですとか
九紫は五黄の上にのっていますから諦めないことがポイントですと
お伝えしましたが、
火山旅という卦から、「旅」というものが
2500年前にはどういうことを意味したのか?
そこから考察していくのが面白いことがわかってきます

AMAZON PRIMEで今超高速参勤交代の映画を観ていましたが
皆 旅なんてお金かかるし、村をあけている間に
一揆など起きてしまうし・・嫌だったはずです。

あるいは・・戦で泣く泣く村を追われることになるとか
居場所を失って行くところがなくて
しぶしぶ旅に出ざるをえなかったということもあったはずです

ということは・・今年もう皆さんの身には起きていると思いますが
早い人は去年の秋くらいから
会社を追い出され・・というか・・
円満にでもなく
半ば喧嘩だとか・・争いもあるなかで・・
そこを離れるということが起きている
または・・起きるのが2018年です。

このように、一つ一つ
自分の身に起きることがなぜなのか?

なぜ今なのか?
何が起きていて、どこに行くのか?
どうしたらそこをうまく乗り切れるのか?
そういう心構えややったほうが良いことなどを
お伝えするのが
展望の深読み講座になります。

2/20 火曜日 13時からスカイプで

一つ一つ丁寧にやるので
3月と11の卦を二回に分けてお伝えします。

例えば、八白はホテルという象意がありますが
なぜなのか?はこの火山旅を学ぶとわかります。

氣学の理解も一層深まり
自分の生きる道もわかるようになります

2/20 13時からの120分
スカイプで

@7000円

ライブ参加できない方は
YOUTUBEで録画受講となります

ご自宅でお好きな時間に学んでくださいね




JUGEMテーマ:占い



JUGEMテーマ:九星気学



氣は変化するもの

  • 2018.02.12 Monday
  • 21:25
社会運勢学会認定講師試験
合格者は4名と厳しかったようです



正解は皆わかっていると思うのですが

短い問題文の中でいったい何を聞いているのか?

そこがとらえきれず

答えたものが当てはまらなかっただけ

のような気はします。



気というものを一括りに

こうです・・・なんてことは

村山先生は、はっきりおっしゃったことはありませんでした

そのときに応じて答えが違っていました。



勉強を始めた9年ほど前

私は結構事細かく質問したので

先生からずっと疎まれてました・・

またおまえか〜

お前の質問は面倒くさいんだよ〜と。



あるときはOKというのに

あるときは駄目だという

その基準は何なんだろう?



四角四面にものを捉えていた私は

枝ばかり観ていたのかもしれません



先生は大きな大木、根も含め

枝も葉っぱも幹も観ていましたから・・



今ではそういうことか・・と思えるようになり

生徒さんからの質問にも

そんなこと聞いてないのに

と思われる様なお答えをしてしまっている自分がいます



自分の星のところだけ

受講できますか?



とか・・質問が来るときあります。



自分の幸せって

自分の星だけ知ったら良くなると思っているから

その人幸せになれないんだよね・・

って正直思います



周りの人の幸せがあってこそ自分の幸せだからね・・・

なので

私の生徒さんは

自分が知って良かったからって

他の人にも教えてあげてる人多いです



例えば日盤吉方ってとっても簡単だから

覚えたら

他の人にも薦めたくなるものじゃないのかな?って思うんですが

今日も、

60代後半のお母様に教えてあげた生徒さんがみえて

お母様や職場のおばちゃまたちも

真剣にされるようになったことをとても喜んでいました





吉方の吉はどのくらいで立ち上がり

凶はどのくらいで立ち上がるのですか?



恵方参りには必ず行かなければいけないのですか?



お願いごとは何個してよいのですか?



と聞かれて答えに困ったという生徒さんもいらっしゃいました。



恵方参りについてや日盤吉方について
旅行の日数で月盤の立ち上がりとか
学び続けてきて

先生のお話や体験から・・・変わってきていることもでてきています


村山先生のDVDも販売されていますが

かなり古いので
情報が混乱する方もいらっしゃるかもしれません

でもそれは・・
間違っているということではなく
時代の変化に対応していると考えて下さい

気というのはみえませんが
気持ちによって変わるので
楽しいと思っていけば気が立つのは早いですし
勉強長い方は気がたつ、感じるのも早いものです



例えば夕方吉方に行く用事があれば

朝から気はたっています。



また、一白の吉方で仮吉方するって

決めた時からまだ仮吉方出発もしてないのに

一白の要素が立ち上がり

苦労している人もたくさん見てきました



例えば一白の吉方で病気や悩みに強くなるというのがありますが
宿命で与えられた本来の生き方や、力を消化しなければ
それを別の形で消化させてあげようと
病気とか何かエネルギーを使えるような

病気の人を看病するとか
チャンスが与えられますから

一見 吉には見えない形で

成長のために起きていることは多々ありますが

そういう最中はなかなか喜べない

感謝できないものではあります



でも吉方とったら幸せになるというのは

そういう意味です



そういうときこそ

ありがたいなって思えるようになるかどうか・・



幸せというのはそれぞれ

病気であっても幸せ

貧乏でも幸せのように

どういう状態でも今を感謝できる状態のことですから

どこかに行ったりやったりしたら幸せになる

というようなものでもありません



良いことも悪いことも起きていることには意味がなく
ただただ、意味づけするのは
受け取るこちら側にありますから
人によって感じる 「気」 というのは千差万別です

気=エネルギー=◯◯
なのでそこは常に変化していくものです


生徒さんに〇〇に入る答えを募集します
といったら「生命」 というお答えを結構いただきました。



普段何気なく使っている

「気」とか

「エネルギー」を何という言葉で

変換できるのか?



ちょっと注意を向けてもらいたいなと思います


変化しないものは無い
ということだけが 唯一変わらない法則です

恵方参りも毎日行かなくてもね・・
と最初の頃には申し上げていましたが
行ってもよいのです

例えば恋愛しているとして
メールも電話も少ないよりは
頻繁にある方が嬉しくないですか?

こまめに思い出してもらえる方が嬉しいですよね?

どれだけ思い出して
時間や注意を注いだのか?ということは
相手の感情を動かします

神様だって
いつでも思い出して
いつお話してもよいのです

たまたま気の強い
宇宙とつながりやすい時の方が
多くの大衆の気持ちが恵方に向いていた先週は
神様もこちらに気が向いているときなので
つながりを持ちやすかったのですが

1回行くより
2回行ったほうが

自分の費やす時間もお金もかけるわけなので
それに比例して効果があるかもしれないというのは
地道に勉強を続ける受験生のように
昨日もやったけど、今日のほうがより深く入ったというように
気づきは1回目より2回めの方があるかもしれませんね

日盤吉方も昔は
最初の距離と時間に比例するみたいな感じでしたが
今は何回行っても 行ったほうが効果があるし
一回の滞在時間よりも

回数なんだというふうに変わってきています。


朝は忙しいから滞在時間も短く距離も近いところになるけど
昼はちょっと遠くまで
夜は温泉でも行こうと
吉を意識する回数や
気持ち が
毎日たくさんあればあるほど
効果もあがるというふうに変わってきています

ただ・・だからといって
一回しか行けなかったと引き算で計算するようになると
本末転倒です

1回でも行ったなら
それを一回でも行けてすごい!を大事にしたいし

恵方参りも自宅から750m以内であれば

今年はどの方位の神社 お寺でも良いと言われています。

月に1回しか行けなかった

近くしか行けなかった

よりも
出来た方にフォーカスして
その時気持ちよく過ごすほうが大事です

小児殺も子どもが体が小さいとか弱い人は
3日位から旅行でも凶方の影響は出るでしょうし
旅行でも7.5泊以上は月盤も影響あると
村山先生はおっしゃっていましたが
お弟子さんが3日から出ると教えているので
そちらに統一されることになりました。

出発が凶方でも月盤が吉なら
3日くらいで吉が立ち上がり
後半の旅行は4.5.6日目は楽しめるかもしれませんから
その解釈もあってよいでしょうし

出発が吉で月盤が凶方なら
7.5泊くらいまでの旅行なら
月盤の影響が出る間もなく
吉の旅行で帰ってくると思ってはどうでしょうか?

氣学で不幸になるのではなく
氣学で幸せになりたいので
解釈や意味付けは自分が決めるで
良いと思います

勉強が進むに連れて
いろんな疑問が湧いてきて
それを相談することもできずに
いる方もいらっしゃるかもしれませんが
遠慮なく質問して下さい

1人で学んでいる人も

ブログを読んでくださっている方の中に

いらっしゃるかもしれませんが

1人で成長するのは限度があります



今回生まれてきた私達、人という種は

「人」という漢字からみてもわかるように

お互いが支え合って生きていくもの

多種多様から学び成長する生き物です



九紫中宮の今年

明るく

と村山先生が何度もおっしゃるのは

日戸(ひと)の意味もあるからでしょう



太陽のように 闇を晴らす人のこと・・



「みくさのみたから」では

身ずからひかり輝いて. ヤミ世を晴らす存在のことを. この國では昔ながらに. 「ひと=日戸」と呼びました。

と言われています。



今の自分の苦しみや痛みが

いつか誰かの希望になるかもしれません



誰でもいつでもどこでも

自分が笑えば 自分の闇も消え

周りも幸せにできるものです



そのために学んでいるのです



心地よくて楽しくなかったら

人生に活かすことが出来ないものなら

意味が無いことです



やらなきゃ・・に縛られず

楽しいから

やりたいからやっている・・



本来そうあるべきじゃないかなと思います



認定とか・・

資格とか・・

よりも・・・



自然にならうために

昔の人は氣学や易を生み出したのですから・・



自然に生きましょう

自然体に・・・



そうそう・・

自分の星だけ学びたいということについて



それでも良いと思います 最初はね・・



自分のことを知るために生まれてきていますから



でもそれは

ちょっと遠回り・・・

実は自分を知ろうと思ったら

他人との比較でわかるものです



自分のことだけ学んで

内観していても

自分のことはいつまでたってもわかる日は来ないのです



そういうセミナーやワークなんかありますけど

座って瞑想していても

いつまでたっても自分のことなんてわかる日は来ません



9つの星の特徴などを学ぶことは

「違い」 というものから・・自分自身を知ることです



普段の生活の中で・・

人としてのあり方を

今までの既成概念にとらわれること無く

新しい価値観で捉えることができるようになります



音声だけの学習なので

インフルエンザで寝込んでいる今も聞きやすいというメールも昨日頂きました



睡眠学習のように潜在意識に刷り込まれていくのかもしれませんね・・



それぞれが無理のない生活スタイルの中で

学び続けてくださっていることを嬉しく思います。

















JUGEMテーマ:幸せ



JUGEMテーマ:成功の秘訣



JUGEMテーマ:スピリチュアル



JUGEMテーマ:九星気学





2018年の開運セミナー

  • 2018.01.22 Monday
  • 22:05
2018年あけましておめでとうございます。
ご挨拶遅れましたが
今年もよろしくお願いします。

年末年始はずっとイタリアに行っておりました。

ダマヌールというコミュニティーで
とってもぜいたくな時間を3週間近くも
過ごすことが出来ました。

年末から母が病気になり
断念するかどうか迷いましたが
妹や弟夫婦が母の面倒を見てくれて

元夫が子供たちを見てくれたおかげで
無事行くことが出来ました。


イタリアでは風邪を引いてしまったり
鉢に刺されたりハプニングもあったのですが
一緒に参加した皆さんが
薬を分けてくださったり
施術してくださったり
たくさん助けていただきました

ダマヌールは多種多様な違いから学ぶ
ということを大事にしており
様々な人が暮らすコミュニティーです
ダマヌール日本

昨年 村山先生も
なぜ沢山の種類の花や昆虫や生き物があるのか?
と質問されました

それぞれに違って
それぞれが違いから学ぶ必要があるから
だよと言われました。

ダマヌールで
私は神様になり天地創造というテーマで
地球を作り生き物を誕生させるという
粘土でのワークをやりました。
山や川を作り
人間やくじらや昆虫や植物など作るうちに
どのような形にしようと
一つとして同じものがない個性を生み出しながら
創造主の愛に胸が一杯になりました。

その体だからこそ体験する人生

あなただから あなたしか体験できない人生

唯一無二の素晴らしい人生

クリスタルの螺旋を歩いている時も
「あなたは素晴らしい」
その言葉が何度も何度も聞こえてきました

皆が100人100様あるからこそ
これが一番
これが最高なんてないんだな〜って思いました。

オンリーワンでそれぞれにみんな違ってみんな良い


健康もそうで・・
私が具合が良ければそれで良いのかと言えば違います
家族やペットも健康じゃないと成り立ちません。

誰かを愛したり愛されたり
仕事でも家庭でも認めあい
一緒に成長できる環境じゃないと
健康だとは言えません。

WHOでも健康とは肉体だけではなく
精神やスピリチュアルも含めて
社会的にも満たされた状態のことと書かれています

2018年 開運セミナーと書きましたが
吉方とったり名前変えたりという方法論というよりも
生き方、考え方、あり方を伝えるセミナーです。


今まで勉強されて仮吉方取ったり
名前変えた方でも
吉に思えるか凶に思えるか
幸せに思えるか
不幸せに思えるかは
人それぞれです

今回私も体験していますが・・

病気だから
不幸せかといったら
普段できない親孝行が出来たり
家族と過ごす時間も増えました

いつもは甘えること無く頑張っているのに
病気ということを理由に
人の愛を受け取る事ができて
心が温まりました

どんなときでも
幸せか不幸せかを決めるのは
自分の心です

人が治癒するには
深い所からの見方、考え方が全く変わることが必要とされます

だから全く健康で何も病気しない人より
大病した人のほうが
人生が大きく変わっていることもありますし
家族の病気を通して人生観が変わった方も多いですね

病気だけではなく
コミュニケーションや人間関係の難しさとか・・
あるいは経済苦とか・・
様々な問題を抱えて生きている人もいるでしょう

起きる現象の全ては実は幸せのためなのですが
それは一見するとそうは見えなくて
自分を成長させてくれるものなので
辛いものだったり苦しかったりします。
迷うことも多いと思います

でもその体験を通して
新しい考え方とか価値観に
気づいて
進化 成長していくのです

1人では
不安や自信の無さに
心がぶれてしまうかもしれません

そんな時に
私はそばにいて
一緒に
「魂の成長と進化」
を見守っていきたいなと思っています。
学び、シェアしていきたいなと思っています。
つながりというものを大事にしたいなと思っています。

私たちは三次元の世界で
天の気と、地の気を受けながら
生活しています。

2018年は九紫中宮となりますので
人の気は
離れるとくっつくという
2つのベクトルを経験することになるでしょう

2018年の気象変動や流行、
政治、経済 社会現象から
私達人間を
大きく9つの種類のタイプにわけて
今年の幸せに生きるための心構えをご紹介したいと思います。

1/23 13:30〜 2時間
 
12000縁

ライブ受講もしくはYOUTUBEによる録画受講となります

お問い合わせお申し込みはこちら

ぽちとひと押しお願いします









JUGEMテーマ:成功の秘訣



JUGEMテーマ:九星気学



JUGEMテーマ:占い



JUGEMテーマ:幸せ



JUGEMテーマ:健康



JUGEMテーマ:スピリチュアル



はじめての易 8回目 風天小畜

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 20:50
氣学や易では宇宙の陰と陽の二元論を元に語ります

陽と陰、善と悪 光と闇 生と死 動と静・・・

宇宙が天と地に別れた時から
2つの拮抗する力が生まれました

陽の最大の特徴は「動きがある」ということです

なので氣学でも「生きよう」とすると「活かそう」という力が働くが
「お迎えを待っています」という何もしない人には
何も起こらないと言われています

日盤吉方もとった人には吉がくるけど
吉方先で買ったものを行ってない人に自宅で飲ませても効果がないといいます。

動きがないということは・・
陰の特徴になります。
ブログをまめに更新できないことは本当に反省しています。

生きようとする陽の特徴は成長しよう、進化しようというものですが
それに逆行するものとして進化したくない 変わりたくない 動きたくないがあり
こちらの勢力の驚くべき特徴のもう一つが
コンスタントに物事を続けるということだそうです。

一見 難しいことに思えますよね?

しかし・・・

今朝のワイドショーで25年間隣人に嫌がらせを続けたという人が
紹介されていましたが・・
その執拗さといったらすごいパワーです。

ストーカーなり嫌がらせ電話なり
タバコやお酒や暴飲暴食から無駄使いにいたるまで・・悪い習慣というのは
続けるのはやさしく
辞めるのは難しいものです

つまり どちらに 偏るのか・・

結構 光よりも闇のパワーに負けてしまう方が多いのではないでしょうか?

心の闇も晴らすのは難しいですよね
人に言われた「嫌なこと」は眠れないほどに気になりずっと覚えているのに
大事な先生の「教え」や「学んだこと」は一晩寝るとすっかり忘れてしまいますもの・・
(猛反省です)

今後は毎月1回は更新を続けていきたいと心新たに決心しながら
本日も恵方参りに行って参りました。

日盤切り替えの今週は恵方参りのチャンスです
今年の恵方は北の東寄りの10度になります。

今年一年のお礼と感謝をぜひお伝えできると良いですね

本日の「はじめての易」の講座では

何のために恵方参りに行くの?
何のために日盤吉方取るの?
吉って何?
神様って何?
私達が生きる目的は?
などふか〜いお話となりました。

易の卦は「風天小畜」の解説でした

止まる 止める とどめる 蓄える 養う・・

などいろいろな意味がある卦ですが
「忖度」という今年の流行語にも出てきたように
相手の気持を思んばかって止まるとか
自分の意志で止まるとか
誰かに止められるとか
止まるにもいろんな止まるがあります

進む があるのだから
止まるは 当然あります

良い悪いではないのです

人生のいろんな場での
「停滞してない・???」
「なんか進みが遅くない?」

思った通りにならない時期の乗り越えるコツ

それが風天小畜です

大きな強い六白を陰の代表の四緑が抑えようとしている卦です

私なんて・・力もないし 自信もないし・・
なんて いう人が
人生の大転換 
だ〜い ど〜んで〜んがえしをしてしまうコツなのです。

幸せとは・・何も起こらなくて
何も悩みも苦労も心配もなくて
お花畑でルンルンということではありません。

何が起こってもそれに対処する知恵があり
対応でき、自分を活かし
人もお金も時間も能力も活かしていける自分を作る

そういう場が秀夏塾です

陰ながら今後もサポートさせていただけたらと思っております。

本日の講座は
Youtubeでの録画受講可能です
@7000円

2018年の展望と開運 

来年の運勢を良くするコツは
1/23日 火曜日にライブ講座 
その後録画ですが
Youtubeで配信予定です。


JUGEMテーマ:占い



JUGEMテーマ:幸せ



JUGEMテーマ:人間関係



JUGEMテーマ:スピリチュアル



JUGEMテーマ:最近のマイブーム



JUGEMテーマ:生と死



JUGEMテーマ:成功の秘訣



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

無料メールセミナー

メルマガ登録・解除
  ID:07449
メールで姓名鑑定講座
   
無料メルマガ インフォマグ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM