忌中に神社に参拝しても良いのか?

  • 2018.06.21 Thursday
  • 22:46
今日は夏至でしたね。

恵方詣りに行ってきました。

自宅から丙方位ですが、仮吉方されている方は仮吉方の場所からの方位でみます

前回丙に神社が見つからず、地図はあるのに公民館や公園になっていたので
今日はもう少し先で探して探していくと
なんと1300年の歴史のある「白山神社」がありました

700年もその土地を守っている宮司さんは
小島さんという普通のお名前の方

普通の服を着てらして呼び鈴を押すと
朱印を書いてくださいました

とても謙虚でいろんなことにお詳しくて
しらやまと読んだら、はくさんですよと教えてくださり
白山比弯声劼 菊理媛神を否定しているからね‥と
?????な発言から始まりました

一般の人は白山比弯声劼了渦爾世隼廚辰討い泙垢茲諭
全然縁もゆかりもございませんとのこと

お参りの仕方の二礼二拍一礼も
明治時代になって神道を国教にしようという動きがあって
統一しようとした名残なのだそうです。
出雲大社と伊勢神宮だけそれ以外が認められているということですが
もともとは土着信仰ですからいろんなスタイルがあったようです。

それも気にしなくて良いのですよと
ただそこに親に会いに来たように
ただなんでもお見通しですから
ありのままでいてくださいとのことでした

伊勢神宮ではアマテラスも女神とは言ってないですしねと。

私たちが伝え聞くことと
世の中に出ている情報はかなりかなり違っております‥

知り合いが亡くなったけど神社にお参りしても良いですか?と聞くと
忌中だからダメということはないですよと

父が亡くなった時も1年は控えた記憶がありますが
忌中と喪中は違うのだそうです

忌中は誰かが亡くなったので自分は汚れているから
その汚れで世の中の人に会ってはいけないから
仏教では49日、神社でも50日くらいは
外出は控えようというようなものらしいですが
もともと人間は汚れてはおりませんから・・

汚れているというのは、キリスト教徒とかの教えの場合で
神は上、私たちは下というような関係があるけど
神道では神様は私たちと同じところにいますと

喪中はその人を偲ぶという意味なので
汚れとかとは関係なく、
その人のことを思う心のことと

村山先生に恵方詣りのことを教えていただいて
その教えを多くの人にお伝えしたいと報告させていたきました。

先生が危惧されていたのは、シンギュラーポイント
地球がある一線を越えてしまったこと。
自然を守ること
地球の存続
今後は木の活性化をしたいと思いました

どんどん都会の中で神社の鎮守の森は小さく小さくなっていってますからね・・


喪に服している人はイベントのように神社めぐりとかしないでしょう・・と

外に派手に出歩いたりしないでしょう

心が向くように行動すること・・・


こういうしきたりという形式重視ではなく
そういう心が先にありき
というお話に心が洗われました

有名な神社とかよりも
ずっとお勉強されている人が
この神社のファンになってもらいたい
私もファンの一人ですと
謙虚にそこにいらっしゃったのが嬉しかったです

全国には威張っていたり
クラブとかで飲んで騒ぐ宗教者もいます

欲にまみれて兄弟で殺人まで起こすようなところもありました

相撲もそうですが・・・

神様へのご加護の感謝に
私たちの体験の喜びや思いを送るのが
儀式・・・

今では外国人がスポーツのように相撲をやっているのは
ちょっと違和感がありますが・・

村山先生のご先祖さまは陰陽師で
あの相撲の行司の格好をされていたのですね

丸い土俵の縄に四角い土が盛り上げられていて
屋根は三角

○○山 とか・・海とか自然界の名前の力士たち

裸で武器も隠し持っていなくて正々堂々と戦い
そのエネルギーを神様へ奉納する・・・

伝統なのですよね‥

夏至は神様の神意が一番強い時なのだそうです

これがだんだん冬至に近づくにつれて弱くなり
そしてまた夏至に向けて強くなるのだとか‥

この1週間のうちに恵方参りぜひ行かれてみてくださいね






JUGEMテーマ:文化・習慣



仮吉方に出ました

  • 2018.05.16 Wednesday
  • 22:23
突然ですが・・

仮吉方に出ました。

6年ぶりです

西に出て、東に戻ろうと思っています

本命も月命も取れるのでワクワクです(8-)

前回も、九紫中宮の9年前西への引っ越しを二度ほどしました

7月に横浜市内で戸建てに引っ越したのに

父が9月に亡くなり12月に岐阜の実家に超すことになり

その間に1年もなかったのでもったいなかったかもしれませんが

吉は積み重なっており、

その後、六白中宮のときにオーストラリアへ仮吉方して
日本での仮吉方は初です

大変ですね・・
寝るのはいつも3時です・・・

1日に二度ほど実家を往復します

レオパレスにしましたが・・・
民泊にしたらすべて揃っていて
楽だったろうに
遠すぎるので断念して近くの4kmほどのレオパレスにしました。

ケアンズは民泊で戸建てに住んでいたので
オーナーさんととても仲良く毎日食事も作れましたが
レオパレスは自炊するのにはむいていませんね。

民泊なら
アイロン、掃除機、トースターや炊飯器など
暮らしていけるもの全てそろっていますし
普通の戸建てなので台所も広いですけど
レオパレスったら・・
電化製品以外全部揃えないといけません

しかし・・ものは考えよう・・で

それも一つにはとても楽しいものです

実家にずっと住んでいたから
私が好きで買ったものはほとんどなく
食器から何から何まで
自分が好きと思えないものに囲まれて
この9年間住んできました

このカーペット嫌いとか・・
布団カバー嫌とか思っても
その中で我慢してきました

先日 
死ぬときに自分の大事にしていたものを
棺になぜ入れるのかという話を
ダマヌールで聞いていたので
そのときに、
ものがもつエネルギーということに関して
再認識しました。

母の日に娘に
「ママが何が好きかわからなくて プレゼントが買えなくてごめんなさい」と言われ
確かに、大好きな大切にしているものが
無いことがわかりました。

子どもが生まれてから子どもにずっと合わせてきたし
安くて機能性があって、汚れが目立たず長持ちできてとか・・
そんなことで物を選んできていたから・・

100円ショップとかでも良いやくらいの
壊れたらまた次買うというのを続けてきました

しかし新居に住むとなって
トイレのブラシを一つ選ぶにも
娘はとってもかわいい花柄を探してきてくれます

自分の人生をもっともっとカラフルにしたいと
初めて思えてから
娘との仲が良くなりました。

実は・・・私は娘とどうしてこんなにもうまくいかないのか?と
ずっと悩んできました。
先日ある方に
「娘さんはお母さんに女性性を開花させるために生まれてきています」
と言われました

確かに 
彼女は、綺麗なもの、かわいいものが大好きで
彼女の部屋は 好きなもので溢れかえっていて
何一つ、想いがこもってないものがありません

それが私にしてみれば気に食わないところで・・

デザインが・・可愛いとか二の次にしてきたから
芸術性とか・・時間とお金の無駄だし・・みたいな
八白らしいというか・・
男のようなというか・・・

飾りよりも美しさよりも、実質
を優先してきているので
その生き方にふと 最近違和感を感じて
「好きなものに囲まれて、最小限のもので暮らしたい」が
実現した次第です

ものがない
人がいないというのは
自分という 氣がどういうものなのか 輪郭がはっきりして素晴らしいですね

仮吉方は戻ってくる時7月土用のときになってももちろん大丈夫です

土用がどうのこうの
未方位がどうのこうの
いう人がいるけど気にしないでください

口紅とか新しく変えること無いし
風呂も元の家で入っても良いです

食べてお腹に入れることと
背中を付けて寝ることをしないでくださいね

いろいろな人が自分の体験から
村山先生が話してないことまで尾ひれつけて
講座で話しているので
混乱してる方が多いようで
質問がわんさとやってきます

村山先生はシンプルです

これは駄目ってあまりありませんでしたから・・

レオパレスとか地相もあまり良くない所多いですけど
先生は大丈夫って言われるんですよね・・

輪重とっている方は精神的にきつそうですが
九紫中宮はみなきついですから・・・

吉方とったら お手配がやってくる

って・・・

実は・・違います・・・

今日鎌田先生がおっしゃっていました

私もそう思います・・

吉について・・・

凶について・・・

その考え方が長年勉強してくると

これしたら楽になるってことでは無いことははっきりしています

自分の価値観がガラッと変わることになるような

おためし


がやってくるのです

初日は娘が泣いて泣いて

ママと離れたくないと 結局 新居に泊まりに来て
朝モーニング食べて、彼女とショッピングに行き
学校まで送りとべったり過ごしていました

仮吉方したら自分の時間がとれて良いねって
言われましたけど・・
家に朝来て送り出して、また夕飯作ってと
なん往復もするし
結局家族と過ごす時間も増えた気がします

ずっとこのまま続くのかな?と思っていましたが
ちゃんと二日目には自分ひとりで
宿題やると言って 私を夜 送り出してくれました

彼女を自立させてあげたいと思ったのも
仮吉方の理由の一つでありました。

私がずっと側で世話を焼くよりも
彼女のペースを大事にしてあげられる距離というのも
仮吉方には有効な気がしたので
今後 良い 距離感を保ちつつ
7月まで過ごしたいと思います

今週はみくさのみたからが岐阜で開催されますし
河崎先生も華厳寺にいらっしゃるので
忙しい日々が続きますが
ブログもなかなか更新できないし
新しい講座もできないですが
やはり、三碧の東の吉を取ろうと思ったら
先行投資だな〜と実感します。

そしてもう・・八白の気が出てきていて
止まってきています

目に見える形で活動していなくても
日々・・・みえないところで
自分を改革中です

ちなみにこれがうちに来たトイレブラシ

台所のキッチングッズは赤!

女性性がどんどん目覚めることになりそうです。

JUGEMテーマ:幸せ



JUGEMテーマ:成功の秘訣



JUGEMテーマ:九星気学



JUGEMテーマ:スピリチュアル



疑問が湧いたら?

  • 2018.04.07 Saturday
  • 22:36
今年は風火家人ということで、
家を大事にということなので
子供たち二人を連れて大阪USJへ行ってきました。
春休みということで・・朝一番でもミニオンが220分待ち・・・

ハリポタは整理券はとれず・・
3月にまたハリポタもリニューアルしてますから無理もありません

時代にちゃんと乗っています
アメリカの本家本元より面白い

年パスをもっていますが
常に出し物が変わるので
リピートせざるを得ません

日本の今流行っているもの全てあります

息子と娘では行きたい場所も違うので・・
娘はミニオンの3500円もする
ポップコーンに並び

息子は毎回売り切れてしまうという
モンハンのこんがり肉Gを朝一番で並び

220分の列には私が先に並びました・・

ミニオンの映画などもみたことなかったので
動画を見ながら予習をして
なんとか2時間位で入れてよかったです。

バック・トゥ・ザ・フューチャーのところだったので
期待してなかっただけに
結構すごくてびっくりでした。

ファイナルファンタジーライドしかり・・・
期待していないのに
ゲームもしたこと無いのに
日本のテクノロジーの凄さというか・・
アニメを本当にその世界に入り込ませてしまうだけの
演出は素晴らしいですね。

今回は大好きなハリポタにはいけませんでしたが
コナン三昧の1日

コナンミステリーチャレンジでパークをめぐり謎解きを成功させると
平次に会えるという・・演出
似た役者さんをよく揃えています

コナン ミステリーレストラン では
イタリアンのフルコースを食べながら
殺人が起こり推理劇がそこで展開され

特製コースターがプレゼントされると言うので
カクテルめいた飲み物もオーダーし

アニメではなく、実際に安室さんが登場して
全員にサンドイッチを配りそこを撮影をしてくれて
それを2200円で購入という・・

さすが 大阪・・ 誰もが欲しがるような
演出ばかりです

コナンザエスケープも本当に難しくて・・
こんなの解く人いないだろうと思うほどですが
20人くらいいるんですよね・・

驚きます。

鶴橋に泊まったのですが
民泊は4つもベッドが入るくらいのバストイレ別
台所もあり、快適でした
ホテルは京都大阪もとっても混んでいて高いですけど
民泊はお薦めです。

特に鶴橋はUSJに乗換なしで一本で直通。
まわりは韓国のように
美味しい食べ物やさんばかり
温泉も近い

関西方面の生徒さんとのオフ会も
焼肉屋さんで今回開催しました

11名ほどの生徒さんが来てくださって
本当に嬉しかったです・・

スカイプでの講座しかしていないので
実際お目にかかることはまず無いので
生徒さん同士も初めてですし
私と会うのも初めての方が半分ほどいらっしゃったので・・
平日の夜にもかかわらず
感謝感謝です。

こういう一緒に学ぶ人こそが大切なのだという
村山先生の大事にされていたところを
ずっと守り続けていきたいと思っています

さて・・そのUSJに行く前には
久々にチャネリングができる方に会いに行きました。

私の中に村山先生を超えてはいけない
という思い込みが有るとのことで・・・

先生は本当に素晴らしい人なので
弟子には自分以上になってもらいたいという人だから
もっと行ってよいのだという言葉を聞けた時
先生に本当にそうおっしゃっていただいている気がして
涙が出てきました

チャネリングと言うと人に答えを聞くみたいで嫌だったのですが
私の中の声を代わりに言っているのだというのは
毎回感じるところです

知っていることが8割
そして知らないことが2割

今回一番聞きたかったのは・・

母の病気について・・

母が気がつくべきことがあるのか?
私自身の為に 私が何か気づくためなのか?

それと・・・

みくさのみたから のように
誰でも手軽にできて
お金もかからなくてというものが良いのか・・

お金を払ってインド行ったりイタリア行ったりして
お金や時間をかけることについて

全ての人が手軽にできないことより
すべての人ができるもののほうが良いのではないか?

と迷いがあったこと・・

日本にいて自力で掴み取ることも可能だけど
オーラや魂に直接働きかける儀式の力はまたそれを加速させるので
ゆっくり景色も楽しみながらなら万人ができる手軽なものでもよいし
高速特急で早く答えにたどり着きたいなら
気づきは時間やお金をかけた分早くなるという
どちらも好きな方を選べば良いとのこと・・

ダマヌールも、20年近く前から日本人でも先に学びイタリア語を勉強し
探求してくださっていた方がいたから
今私達が日本語で日本にいても学べる環境があるように
後世の人のことを考えたら
誰もができないことかもしれないけど
できる人が、今、この地球存続のために、人類の進化のためにと
自分の人生をそれに費やしても
意味のないことではないと

皆がお金や時間があるわけではないから・・
真理がそこにあるにしても
それを求められる人が限られることに抵抗があったのですが
人はお金があっても時間があっても
何に使うかは人それぞれなので・・

私が良いと思うことを誰も良いと思わなくても
身近な人々に伝わらなくても

私が気づいただけで
私の中でひらめき
腑に落ちるものがあれば
101匹目の猿のように
地球の裏側の誰かが気づくらしいので・・

伝えよう・・教えようとしなくても
自分が成長しようと思えばよいのだということを聞いて
ホッとしました・・

きっと
今までスピリチュアルということを追い求め
理解されず
誰も自分の言ったことをやってくれてない
私が伝えても何も変わらなかったと
徒労に終わって諦めて
もうやめようって思っている人がいたら
そのエネルギーは無駄じゃなかったとだけは
言えると思います。

そんな話を少し大阪の帰りに会ったお友達にしたら
涙してくれてました・・・・

この話聞くために来たんだわと・・・

神様について・・
守護神とか・・
ハイアーセルフとかガーディアンセルフとか・・
いろんな名前が有ると思うのですが
私を応援してくれている目に見えない存在は
私がオーダーしないと
つまり
リクエストがないと動かないのだそうです

これは前にも聞いていたのに忘れていました

最近ずっと体について腸脳整体などで
人を施術する 治すということにも抵抗があったのですが・・

私が治してよいのか?

それも聞いたら良いのだと・・

毎回、自分で判断する癖がついていましたが・・・

もっともっと信頼して易なり、ガイドに
これでよい?と聞きながら
自分が何のためにそれをやりたいのか?
そこをクリアにしながら
相談しながら勧めていこうと思いました

ダマヌールでも同じようなトピックがちょうど有り
私達の思いや、アイデアやイメージが
どれほど大事なのか・・
話し合っていたところでした・・・

最近の私の学びは一人じゃないこと・・・

相談できる 素晴らしい友達が
周りにたくさんいること・・

目に見える存在も
見えない存在も
私を通して私が最高最善をやることを
望んでくれているということが
本当に胸が痛くなるほど嬉しいです

春休みも終わったので
これからしっかりまた・・発信します

USJのように
私は私のオリジナリティーを持って
本家本元を越えようと思います。

迷いが起きた時
疑問が沸いた時は
次の道に乗り換えるときだそうです!








JUGEMテーマ:スピリチュアル



恵方参り 恵方置き 

  • 2018.01.31 Wednesday
  • 22:11
氣学ではこの2/4日から2018年が始まります
恵方は南30度の東より10度 丙となります
恵方参りとは知恵とチャンスを私たちに与えてくれるものです

人生でチャンスに巡り合うのは極めて少ないですし
それがチャンスだと判断する能力、感覚も必要ですし
そのチャンスを捉える一瞬の決断とそれに乗るという行動も
勇気がいるものです
そのすべてを叶えてくれるのが恵方参りです
2月4からの節が変わった1週間の間に自宅から見て
あるいは前日泊まった場所から見て 丙の方角にある
神社かお寺にお参りに行きます。
お寺がなくて・・お墓だけとかお稲荷さんは駄目です
教会とかでも良いです
お地蔵さんは・・駄目です・・・
遠くても良いですが、近くても頻繁にいけるほうが良いかもしれません
吉方、凶方関係ありません
飲み食いするわけではありませんから・・

祈り方ですが・・
最近ダマヌールで神様のことを色々知って
愕然としました

祈りとリクエストは違いますので
リクエストはお薦めしません

リクエストしたら危険なの?というと
そういうわけではないですが
大したことは実現しません

お賽銭たくさん入れたら良いの?
って・・・
神様はお金いりませんから・・

お願いするという
欲求を伝えるのではなく
天を思い・・自分を活かしてくれている大いなる存在
地を思い・・今ここにいることができるのは親やご先祖様がいたからこそ
人を思い、師や友人、家族などを心に描いて祈りたいものです

祈るってどういうこと?
という人のために
ミニセミナーも考えてはおります
知りたい方はまた教えてください

昔は
右手を上に上げて左手を下にむけて自分が間に入って
と言われていましたが、今年は村山先生は
どちらの手でも良いよと言われています。

今年の2018年の展望と開運セミナーで
詳しくはお話しています
9つの星ごとの開運法知りたい方は
先日行いました開運セミナーをご受講下さい
YOUTUBEで配信中です

この2/4切り替わってから
遅くても1週間以内には
ぜひやってもらいたいこと

自分は今年この出番で働かせていただきます!という
「天の意を承りました」と 天にお示しするために
2018年自分の星が廻座する色のものを購入すると良いと言われています

最近受講始められた方はご存じないと思いますので
どうぞ、手に入れてみて下さい
小さいものでも安いものでも良いです

八白本命の私なら四緑の上なので緑のもの
という意味です。

あと春財布も春から新しく財布を買い替え
使い始めると 張る(お金でパンパンになる)財布になると言われております。
ボロボロの財布を長いこと使うことのないように・・
自分もボロ雑巾のように働くことになります
新しく吉方で買い替えておきましょう。
使い始めの時期は星によって異なります
お財布についての豊かになるセミナーで
紹介しています

恵方参りはこの2月3日までにお礼参りを済ませておきたい方は
北 30度の西よりの10度です。

あと・・・恵方置きというのがあります
私は自宅の中心から見て、丙方位にサンキャッチャーを飾ってあります

四緑と九紫の象意であるアロマの香りをつけた紫の花の入った
キラキラ光る(九紫)長い(四緑)ものです
生徒さんが販売もされているのでぜひ欲しい方はご連絡くださいね

今年お薦めサンキャッチャー





憑依ってある?

  • 2018.01.25 Thursday
  • 22:58
年末から母が病気になり
ある方からの憑依ではないかと言われた私は
とてもビクビクして年内は
誰にも相談できずにおりました。

霊的なことは
私にもよくわからないのですが
ネガティブなエネルギーというのは
源氏物語にあるように
人と怨念で殺してしまうとかあるので
口に出したら本当になってしまう気もして
その人のことを頭に浮かばないように
こちらからつながらないようにと思って
切るように思い出さないようにしました

なんとか・・年を越したのですが
ネガティブなものは
エネルギーですから
生まれたものは巡り巡って
何処かには行くのかな・・と
不安である方に相談しました

ネガティブな他人の影響より
身近な私の感謝や笑顔のエネルギーのほうが勝つよと言われ
ホッとしました・・

量子力学でも
低位な波動は高位の波動に負けてしまうと証明されています

そうか・・感謝だ!と心で思っても
頭で思っても
怖さの方が勝っていたのですが
やはりちゃんと話してみようと思って
その方とお話をしました。

実は私のある行為が
その方にとってはショックだったようで
とても傷ついたのだということがわかりました

私としては
私がもっと上達して成長したら
喜んでもらえると思っていたのに
その人以外のところに学びに行くということで
知らず知らずのうちに傷つけていたのでした

その方のネガティブの発端は
私からだったことがわかりました

すべては

発信があって受信があるもの・・・

TVチャンネルでもそうですものね・・。

与えるから返ってくる・・

あたり前のことなのに
私は避けよう避けようとしていましたが
そのベクトルは余計火に油でした

人の心は弱いもので
傷つくのを恐れて
先に人を傷つけてしまうので
その方からはたくさん罵声を浴びせられ
ずっと心が悲しみでいっぱいでした

でも
その人も実はそんなに強くないのだと
言われて驚きました

オズの魔法使いも
大きく見せていたけど
実はちいさな人間だったように・・

子どもを虐待する私を誰か止めて
長谷川博一著

の本を読み終えました

子どもを虐待する親も
親に虐待された経験を持つ人でした

加害者となる前に
被害者だったわけで

その方も小さい頃
愛を受けて育つことがなく
どうやって愛を人に伝えたら良いか
わからないのだと気が付きました

素直に謝り
「大好きです」というと・・

「もう遅い」と言われました。

「いくら話してもわかってもらえない」
そう思って避けてきた間
ずっと苦しんでいたのだと知りました

娘と私みたいだと思いました

娘のためと思ってやってあげても
感謝も返ってこないばかりか徒労感

なんでこんな無駄なこと・・と
親としては思うけど
それが本人にはやりたいこと・・

好きにしたら良いって
親はいうけど・・・
本当は時間やお金を無駄にして遠回りして・・って
ヤキモキ・・

でもそうやって本人が体験したいなら
私は娘の人生を生きられないわけだから
黙って見守るしか無い・・

その方も
私が間違いをおかしているかのように言われるけど
その間違いすらも
私は正しいと思ってやりたいって思ったものだったから・・

いつか・・成長して
恩返しできたらって
最後は感謝の気持ちを伝え
話を終えました

母の病気を治すのは
誰でもなく母

でもそれを受け入れて
私も出来るだけのことをしたい

その人の私を突き放す行為は
私を奮い立たせたわけで・・
やっぱり裏には愛があるのだなと感謝です

自分だけ内観しても気づきなんてないんですよね

人は人と出会って話して
自分を知り
人を知るんだなって
今更ながら気づきました

人は同調のものを引き寄せます

だから自分がポジティブなら
いつでもネガティブなエネルギーには
影響を受けないので
もう怖くはないですね・・



JUGEMテーマ:幸せ



「わかる」とは気がついて自分の態度を修正すること

  • 2017.08.13 Sunday
  • 17:23
良い母親になろうと
子どものためにと思っているのに
行き過ぎて虐待してしまうという
辛い10年だった

それが終わったと思えたのが
先週の8/7。

ちょうど、ダマヌールの記憶を書き換えるというワークを
始めて21日目でもあり
前世の自分からの手紙が届いたのも同じ日だった

でもそれがあったおかげで
自分を変えたいと学び始め、色々探し、色々行き
自分のやりたい今の仕事に出会い、多くの人と出会い
人生がモノトーンではなく、カラフルなのだとわかることができた

最近、またディズニーのワンス・アポン・ア・タイムを最初から観始めた
悪役の人たちにも悪役になった理由があり、
ハッピーエンディングを望んでいるところが斬新だった

本当は愛されたいのに愛に飢えて
人を傷つけ、愛されることを確信できず恐れて嘘をつく

これは私でもあった

子どもと自分と母という三世代を通して
私はもともとからこんなにひどい人間だったのか?という所まで来て
本当に嫌気がして陰が極まってようやく転換

見え方が随分変わり、感情が変わった

前世の私はこのワンス・アポン・ア・タイムのロビンフッドのような盗賊の頭

もちろん物語とは全く違う私の前世だけど
家族全員殺され、家族以外の仲間のために世のために貧しい人のためにと生きた

彼のエッセンスは今の私の中に流れながら
今回は最愛の家族もいるのだから、
そことちゃんと向き合うということを
最優先にしてきて
夏休みなど一切仕事せず
一緒に旅行してきたけど
今年は家族旅行を辞めた

子どものためには辞めて
私のためにと生きるとして
子供と離れての時間をとるのは
今年の夏が初めてのことだ。

あなたのためにこんなに私は苦労したんだから
そう言われて育つことほど辛いことはないだろうって
本気で思った・・

うちの子は普通と違うから
自立させるためにって思って
厳しくなってしまった時もあった

せっかく体験できるなら
させてあげたい
と思って失敗して後悔するより前に
困るより前に
私が手を先に差し伸べてきた

だから
私の潜在意識の方が実現して
自立するはずはなく
できない子供たちを現実化させる負のループを描き続けた

そうか・・きっとこの子達は大丈夫
そっちを実現させたら良かっただけなのに
答えはシンプルだけどそれを本当にできるかどうか・・は違う

イタリア語の わかる CAPIREは
今何をやっているのか
どういう状態かを気がついて、自分の態度を修正することを
わかった・・・という

8/6のダマヌールのセミナーで聞いた内容が頭の中を巡る

そこに気づくまで長く間違いをおかし続けた

去年一回中野先生のセッションで気づいたのに
人はまたもとのモードに戻る
これを恒常性と呼ぶし
コンフォートゾーンとも言う

この子達は大丈夫ですよって言われても
他の人や世間など不安材料はいっぱいくるから
その度にルール教えなきゃとか、
私がしなきゃが
ずっと続いてきた

でも
この子達はYOUTUBEだとかTWITTERだとか
どこかからか学んでいるようで
いつの間にか成長していた

たこ焼き屋でバイトを始めて1日10時間も働いたり
朝の3時半には起きて始発に乗り、グッズ販売に並び18時からのライブを見て
夜中に帰宅したり
そのエネルギーはどこから来るんだろう?って思うほど
1人で何でもできるようになっていた

8/7一緒に鎌倉や江ノ島に行き、
同じ娘とは思えないほどの別人のような彼女と丸一日を一緒に過ごした

これがパラレルワールドなのか
過去の一点が変わるとその後の人生に影響が出るらしい

私のことが大好きで甘えたかっただけなのに
寂しさからすねて・・・私に叱られることで
かまってもらえて嬉しかったのでまたすねるの繰り返しだった

思い出のマーニーもそんな時一緒に見たから
これって娘のこと?(私のこと?)って思えるほどで
心配ばかりする母親がうっとおしくて
「メエメエうるさいやぎみたい」というセリフに笑った

過保護のカホコのドラマも始まった

親として娘としてのあり方として
ありのままを受け入れコントロールしないで
見守りたいなと思う

私たちの覚えている過去は事実ではない
真実でもない
ただその時に味わった感情から
そういう出来事があったのだと脳が覚えているだけのこと

過去なんて関係ないとずっと思ってきたけど
やっぱり過去の決着がないと、今を生きられないと思う

過去は自分が顕在意識で覚えて無くても
親から聞いた話とか写真から組み立てたただのデータで脚色され
そういうのに縛られながら
今に至る

今やっと前に進み、まわりのサポートを受け入れられるようになった
自分がやらなきゃも手放したら
元夫が子供たちみるよ〜と連絡が来た

一白吉方で福島に行った元夫
一白の吉方でマレーシアに行き
一白の吉方で戻った娘

一白の仮吉方をした私と息子

一白中宮の今年、寂しさ、人間関係、家族 からの学びが顕現している











JUGEMテーマ:心理学



JUGEMテーマ:人間関係



宇宙の理

  • 2017.06.02 Friday
  • 22:07
今まできっと聞く耳を持たなかったというか・・ 聞いても理解できなかったことを 最近言ってもらえる機会をいただき 潜在意識で思っていることと 顕在意識で思っていることの違いを 痛いほど思い知りました。 自分の癖・・・ 本心と裏腹の言動 そうみえていたの?と驚くばかりです。 まずは ダマヌールの過去世セミナー 前世なんて現世に関係ないというか 何度もみてもらう機会はあったし もうみてもらう必要もないかなと思っていたけど 案外自分の嫌いなもの、嫌なものというのが そのまま前世から残されている課題みたいで これだけはありえないでしょうというようなものが 実際は前世だったりして面白かったです。 人間として今世を生きるというのは 経験しにやってきているのだから そのキャラで2日間生きて感じて経験できる ダマヌールのセミナーは ただ単に「1912年にオーストリアで修道女だったよ」のような 情報じゃなくて 今をどう生きるかに直結してて さすがだなって感じでした。 過去世のパーソナリティーは今にも反映されていて 思い癖が抜けきれない場合もあるし 今 ある 当たり前が なんて恵まれているんだろうなとも感じました。 私はドイツで盗賊で、家族も皆死んで天涯孤独でした 人と関わるより、一人でいるほうが好きと 顕在意識では思っていますが 本当は一番家族や仲間を欲し大事にしたいのに それがなかなか出来ないようです。 実は腸脳腸整体の植村先生にも言われたのは 本当は愛し愛されたいのに 愛されてないと誤解していて 愛と愛情を混同していて 人に愛を拒絶されたら死んでしまうくらいに怖くて 自信がないんだと。 自信がないから準備して学んでなかなか行動にうつせなくて 頭ばっかり使っているのだと言われました。 他の方にももっと感覚を使うようにとか 自分の思考を捨ててとかいろいろメッセージを頂くのですが そのために、感覚で生きられるようにと 整体も習い始めたのですが・・ まだまだ頭ばっかり使っているのだと気が付きました。 先日お会いした河崎先生は以前余命二ヶ月の 中野先生をお助けして その 中野先生も同じような能力をそれから開花され 今に至るのですが、 その先生とうちの腸脳整体の師匠と 金沢でコラボセミナーがありました 昨年婚約していたけど「くう」を観て以来 今はすっかり冷めてしまった外国人の彼が 日本に来たいと言うので今回は金沢をメインに滞在しました 30年来の腰痛は腸脳整体で一発で治り 膝が痛みで曲げられなかったのもすっかり治りました 外国人は日本人より理屈っぽくないので治りやすいのだそうです。 さらに中野先生のセッションで 今後の仕事がうまくいかなくなること(売上は益々減る) 自分がやりたい方向をまず決めること それに集中すること 怒りを持つことで自分の波動を下げるので 後ろのついてくれている方たちが助けることができなくなっていることを 教えてもらいました。 心が軽くなったことで、普通なら症状は一旦治っても 恒常性で戻るのですが体調も全く戻りませんでした 私達の体は、一瞬何か思うことで変化します 明日からオーストラリアに帰って仕事か〜と嫌なことを思うだけで 血液もドロドロになるのを目にしました 食べ物も大事ですけど 何を思うか、その時の感情によって一瞬で体は変化するので怖いです 彼は元奥様から裁判を持ちかけられ 今住んでいる家を追い出されそうになっていて 彼女に対して怒りがあるので それを許すと良いよといっても最初は 裁判取り下げたら許すといって聞きませんでした 物事は反対だから 許すから現象が変わるのにと説明するのですが それでも許せないがあったので 「振りだけでもしたら良いのだよ」と告げると それならできるとのことでした。 私たちはついつい逆をやって苦労します この奥さんとは前世でも前前前世でもずっと死ぬまで喧嘩していたようで 今回それを終わらせるために来たので 負けるが勝ちなんだよというと ??という顔をしていました 失ったら 天は足そうとしますから 結局受け取れます この世はバランスを大事にする世界だからです 勝ったらそれは手に入れたと思った瞬間になくなります 私もわかってもらいたいと思うから わかってもらえない時に悲しいわけで 本来人間なんてみな違うんだから わかるはずないというところからスタートしていたら わかろうと努力してうまくいくんじゃないかなと思えてきました 家族関係が何より一番難しいのは 遠慮がないからで・・・ 遠慮がなくなってなんでも言えてしまうと 子どもにしても自信がなくなるだけで 何も良くはならないので できるだけ言葉を使わず 想いは通じるので 信頼して行こうと思いました。 植村先生は今まで必死で生きてきて 選択肢なんてなかったので そういうときこそ成長できたから 準備しているような余裕がある時には 成長なんて無いんだといわれますが それも腑に落ちました 河崎先生も同じようなことをおっしゃったのですが どうしたら?という質問もいらないくらい・・ ただやれば良い なんですよね・・・ 癌の方たちも末期の人も 植村先生が受け入れるようになったので 治られていきます この痛みや病気から学びがあるんじゃないかというより そこまで放っておかないでまずはそれはいらないともう嫌だと なってもよいわけで そういう方が奇跡を起こし元気になっていかれています。 私達は自分の思考で無理と諦め そういうものと受け入れていますが そうじゃないんだと脳が思った瞬間に こんなの大したことじゃないと思うと 癌も正常な血液に戻り 痛みもとれていきます 今苦しい方が 病院でなんとかしたいと 自分でなんとかしたいと思うかもしれないけど もしかしたら、自分のエゴが邪魔していることに 自分だけでは気づけ無いこともあるので そういう方のために 私のオススメなお二人のコラボセミナーを聞いてもらいたいなと思います 岐阜の各務原で開催しますので 詳細はまた聞いて下さい 中野先生と植村先生のコラボセミナーは 7/8日  岡山の勝Zさんこと、勝部先生と腸脳整体の創始者の植村先生の 健康セミナーは 6/11日 この人苦手って思ったりする人は 自分に似ていて 自分の鏡なんだなって 今回本当に痛感しました。 でもその人の愛の深さがわかると 大好きに変わり 自分のことも少し認めてあげられるようになったと思います この世は同調の法則 自分と似たものと引き合います そしてバランスを宇宙は取ろうとします 失ったら得られるし、 得たら、失う・・ まるでシーソーのようです そして自分の人生に集中すること 人のことばかり気にかけたり心配しては 相手のエネルギーを奪うことになり 自分の体も壊すことになるから 相手を信頼して離れていること あまりに距離が近いと家族にしてもそうだけど 傷つけ合うことになります くうの監督ととうまさんにも久々に お会い出来たのですが とおまさんが肩が外れたらしく それは型を外せというメッセージだったとのこと なんかもっともっと柔らかく 柔軟に生きて良いんじゃない? なんでもいいんじゃないと村山先生の口癖みたいなことを言ってみたりします・・ これってこうだよねという見方は 誤解があるので 自分が嫌って思ったことをあえてトライしたら 案外良いじゃんという経験もしたり 皆が良いというものをやってみたら 意外とそれほどでもないかと思ったりもあったので やっぱり自分で確かめないといけないなということも思います。 愛とは受け取るより与える時に感じるもので これだけしたのにって思う時は 愛ではなく愛情だということ ファインディングドーリーのように 3秒しか記憶が無いくらい 今を生きれば良いんじゃないかということ あの人が良いとか悪いとか 問題は相手ではなく 受け取る側の自分にあるということ あえて今回の旅は本当は行きたくない 会いたくない というようなものを選んだことで 修行が好きなんだね〜と言われながらも 荒治療ながらも気づきが多い旅でした

JUGEMテーマ:最近のマイブーム

一白は吉でも災難

  • 2017.04.06 Thursday
  • 22:57
春休みなど長期の休みは
基本的に子供たちとの時間を優先にしたいと
おやすみすることが多く
ブログも久々です

この春は娘もマレーシアから戻ってきて
JKになりたいというので、カンパーまで
迎えに行ってきました。

自然あふれる田舎町で
ちょうど北のイポーには洞窟の寺院もあり
恵方参りも出来ました。

娘は2年前に九紫と一白の吉方で行き
今回も3月は四緑と一白の吉方での帰国
しかも大三合

帰ってきてからずっと陥入です

帰国する前もジュースをこぼす
カバンの中でペットボトルが空いてしまう
ペットボトルが盗まれる、水筒を置き忘れるなど
水難が続いていたのですが
一白というのは吉方なのに
大変な方位です

そして私も
羽田着で東京で泊まって
一白の日盤で岐阜へ戻りその夜から
全身蕁麻疹でした。

痛みも辛いけど、痒さというのは本当に辛いものですね

ニュースキャンという波動の機械や
アロマオイルや、
みくさのみたからで教えてもらった方法や
小腸を綺麗にする腸脳整体など
自分でありとあらゆる方法を試し
病院に行かず完治しました。

マレーシアに行って2ヶ月は娘も泣き暮らしましたが
帰国後は明日も入学式だというのに
なかなか活動ができません。

精神的におちこんだりすねたり・・・
一白は吉方で引っ越しても
半年くらいは病気や、お金の問題や
人間関係に苦労すると言われていますが
まさに、それ・・・

だからこそ、これから良くなる!と思って
家でずっと動きたくない
寝ていたいという娘を
外に連れ出し
プラネタリウム
カラオケ、温泉、映画 お花見
もくもくファームでウインナー作りしたりと
毎日お出かけしておりました

1分も勉強することもなく
毎日遊び将来大丈夫か?という感じですが・・
13歳から単身マレーシアで寂しい思いをしたので
思い切り赤ちゃん返りのように
甘えまくっています・・・

一白は寂しさ・・
それを埋めるために10kgほど太って帰ってきてしまったので
八白東北の吉方でここで体重ストップしてもらいたいものです

JUGEMテーマ:九星気学



良いお年をお迎え下さい

  • 2016.12.27 Tuesday
  • 15:07
今年いっぱいでSMAPが解散するように
何かが終わって何かが始まる
そういう2016年の暮
懐かしく昨夜はSMAPSMAPをみていました

香取くんが19歳の頃
私も芸能人のマネージャーになったばかりで
5人の声も顔も見分けがつかないほどアイドルに疎くて
それでも5人とは全員一緒に仕事させて貰える機会もあり
普通はアイドルと言えば生意気な人も多いのに
礼儀正しく、勉強熱心で
マネージャーに口答えするなんてことはなく
うちの事務所とはぜんぜん違うと
感心したのを思い出していました。

あれから私も再婚
出産 離婚と時が経ち
SMAP大好きな娘も卒業して
私自身も年を重ねたんだな〜と
感慨深いものがあります

きっと皆さんも同じように
一つの時代が終わったのかな・・と
感じていらっしゃることでしょう

展望と開運のセミナーで
村山先生に会いに行かれる方も多いと思いますが
もしも行けない場合には
同じ講義を1月に予定していますので
ご参加くださいね

今年も1年多くの方の支えにより
学び続けることが出来
感謝しております

来年からは、気学だけではなく
その方の心の傷、
人生の課題、使命など
体からの声も聴きながら
整えていく方法を学んでいこうと思っていますので
お会いする機会も出てくるかもしれません

年末年始は娘をマレーシアに見送るために
関東に行きますので
CD、音声などお送りすることがかないません。

1/5日以降に岐阜に戻ります
のでそれ以降にご依頼下さいね

では寒い折お体ご自愛の上
良いお年をお迎えくださいませ

JUGEMテーマ:スピリチュアル



長い苦悩の時代はもう終わりです

  • 2016.12.22 Thursday
  • 22:34
昨日は冬至でしたね

昔はここから新しい一年が始まりました

私も岐阜で覚醒映画「くう」を主催させていただき

1年やっと終わった〜と思ったら

また新しいことが始まりました

昨日から病院に3ヶ月以上通っても治らない方対象の

難病専門腸脳整体に入塾して施術を学び始めました

冬至の朝に易をたて、来年の一年を占うのですが

天澤履 の第一爻変が出ました

この卦は相当、力がついてきた能力がついた人にのみ

出る卦なんだと先生に昨年教えてもらった卦だっただけに

本当に嬉しかったです

しかも第一爻は仕えたばかりの段階にある人に
行動して咎はないという意味で

行動が大事!難しいけどやってみろ!の卦です

師となる植村先生からも

まずはやってみること・・・

と、言われ

勉強大好きで、村山先生のおっしゃった通りを

ただただお伝えしてきただけの私にとって

自分の感覚という一番難しい領域への挑戦となります

15年以上前に天空堂さんに出会い

憧れている世界ではあったけど

今世では人の体を施術するというのは無いと言われていただけに

チャンスがなかなかありませんでしたが・・・

波動の機械をたまたま扱うようになり

量子力学の世界も学び

この世の全てはすべてが周波数が関係し

螺旋のように成長し

易のように転換するものだというのを目の当たりにして

気学にしても東洋哲学にしても

全ては過去の聖人の残した知識ではあるけど

私の感覚でこれを応用して知恵とさせて活かすときが来たということかもしれません

くう の上映会後に 声優のとうまさんと神社巡りをして

これからは「自分の感覚で気を読むように」

とメッセージを貰い・・

9月の中野さんのセッションで聞いたお話も思い出しました。

2年前にはDNAアクティベーションでお世話になった

RAY CHANDRAN や

曼荼羅の点描画で有名な

秋山さんもあと2年とおっしゃっていたので

すべてのタイミングが合ったように思います・・・

この冬至の前後一週間も気が強いので

最後にお礼参りとして恵方参りに行ってきました

重い重圧感とか使命感も

ワクワクする〜のような躍動感もなく

面白いかも!という静かなゆらいだ感覚に

自分でも驚いています

考えず・・・ただ目の前のことをやるだけ・・・

「くう」の映画の中に

目で聴き 耳で見る

というのがありましたが・・・まさにそういう意識の使い方

理解の外へ 思考の外に身を委ねる・・

真実は闇の中にある

光は真実を見えなくする

なぜ?とかどのように?と考えたら

今回のくうの招致も、

整体への入塾もきっとなかったでしょう・・・

1/13に東京で「くう」上映会が開催されることになったようです

その後もきっと全国に広がっていくことでしょう



縁によって全てが変わるそうです

自分の役目も使命も・・・


人と関わることが苦手で対面で講座をすることもなく

1人で家にこもって声のみでスカイプで授業していた私が

ステージで司会をしている姿を見て

びっくりした〜と生徒さんにも言われました。

今までは気づきを与える人でしたが

これからはつなげる人になったようです

体の問題で悩んでいる人は

あっという間にその病気のもととなる傷や使命に目覚め

体の不調が治る植村先生がお薦めです

自分の生き方やいろいろな苦悩があるかたは

中野さんがお薦めです

1月末くらいに岡崎にお二人がいらっしゃるので

もしもお悩みの方がいらしたら

ぜひお尋ね下さいね

もう今の時代、長いこと苦しむ必要はありません

探していた答えを一瞬で気づいて

翌日から自分らしく生きはじめて下さいね

お問い合わせお申し込みはこちら

ぽちとひと押しお願いします














JUGEMテーマ:最近のマイブーム



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

無料メールセミナー

メルマガ登録・解除
  ID:07449
メールで姓名鑑定講座
   
無料メルマガ インフォマグ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM