子連れでケアンズを楽しむために4

  • 2012.10.01 Monday
  • 22:02
今回の滞在先は親子で3カ月ともなるとシェアハウスは無理だし
自炊できるアパートメントホテルが良いだろうということで
76日で55万円くらいでケアンズの旅行会社で最初押さえてもらいました。
しかしホテルでは、人との交流もないからと思いキャンセルしました。

(キャンセルするだけでクレジットカードの支払い時のレートでは85円でも
売りと買いでは差額があるので、
1ドル当たり75円くらいで戻ってくるので10万円も損しました)

*キャンセルは無料とあっても、最初決済されてそのあとまた戻ってくるときに
レートが違うので注意です!

私はキャンセル料も300ドルかかる会社で、
それはそれはメールでのやり取りも横柄で
支払いも催促されてとても嫌なエージェントだったので良い勉強になりました。
支払いを督促するところに良いところはありません!!!


私はhttps://www.airbnb.com/
というサイトで滞在先を探しました。
映画ホリデーのように自分の家をレンタルできるシステムで
家ごとの人もいれば、部屋の場合もあります。
決裁もホストに直接ではなく会社が間に入りカードで決済ができます。

2人までとなっていましたが3人引き受けてくれて
75泊以上泊まれるということで同じ年のゼルダと
娘と同じ年の男の子の居る家に決めました。

だいたいどこもケアンズの周辺で1泊当たり3000円くらいで見つかるはずです。

ゼルダの住まいは朝付きでしたが他は食事はなしというところが多いでしょう。
プール付きで犬もいて彼女はミュージシャンなので
自宅ではリハがあるので1階はスタジオになっています。

Orchid plazaに行くと日本のお店がたくさん入っていて、
携帯をレンタルできたり、旅行のオプショナルツアーが安く申し込めたり、
日本食の居酒屋さんや、日本食が買える店があるのですが、
そこに情報がたくさん張り出されています。
仕事の募集や、あと、シェアハウスの募集も1週間一人当たり、
100ドル前後でありますので
単身の人はとってもお得だと思います。
3食付いてホームステイとかの募集もありましたので・・・。

TVで22チャンネルがずっとアニメをやっています。
23チャンネルはティーンエージャー用の番組です。

うちの子は22チャンネルが大好きで特に
in the night gardenがお気に入りでした。


英語は2カ月もすると寝言も英語で言えくらいで
本人は英語話せるの?と人に聞かれると
「half」と答えるようになっていました。

子どもは適応が早いので
私を呼ぶときも「マーム」とすぐ呼ぶようになりました。

隣の通りにあるcomunity centerで
放課後地域の子が集まり
地域のボランティアの人が、
15時半から16時半で
運動を一緒にしてくれる
料理をともに作ったり
ゲームをする日など用意されていたので
参加してました。
この地域は貧しい人も多いのでほとんど黒人でしたけど
果物など良いものをおやつに食べさせてあげるとか
青少年の学校に行っていない子の相談に乗るなど
いろいろな活動が用意されていて無料でした。

自閉症の子供には
経済的に政府から補助金も出るようで
幼稚園などは補助要員もつくと書いてあるブログもありました。
学校に行かない子どもたちの集まりも
何回か参加しましたが
やさしい子が多くて息子はすぐ友達になりました。

学校ではそういう子のプログラムも
カウンセリングなども充実しているようです。

無料でもマディーズ公園、ラグーンなどで遊べますし
ビーチはバスならパームコーブへのバスも出ているので
いろいろと遊べると思います。
JUGEMテーマ:海外生活


子連れでケアンズ滞在を楽しむために3

  • 2012.09.30 Sunday
  • 22:52
オーストラリアの料理はどれも口に合いませんでしたけど・・・
(パスタは伸びているし、カラマリは変なスパイスが衣に入ってるし、
fish&chipsもべちゃべちゃだし)
ピザはまずはずれはないので無難でした。

お薦めはピアにある日本人のフレンチレストラン
「M−YOGO」
ここはランチも20ドルほどで日本人の口に合う繊細な味です

あとはシーフードの食べ放題のチャーリーズが
アカシアコートホテルの一階にあります
6時半から行列ができますが・・・
ま〜ま〜シーフードが好きなら(デザートはまずいですが)
生のオイスターも追加で600円くらいで(6個ついて)した。

brothersというcasinoがあるのですが
そこのビュッフェも15ドルくらいでお値打ちで
子どもたちの口にも合いました。


ライスはほとんどロングライスなので
mediumのサイズを買うと日本のお米に近いです
水は多めにすると食べれます。

水は水道水(タップウォーター)は飲めますが子どもたちは
匂いを嫌がり冷やしたら飲めました。

ホテルでもミネラルウォーターがついていることはありません。
水道水を沸かすことになります。

外で水を買っても高いです。
私はウースワースで1L80円くらいのを買っていましたが
それもおいしくはないです。

どんなホテルでも速効お湯が電気で沸くポットはついています。
電子レンジなどはまずありませんが小さい冷蔵庫はあります。
レストランがないところだと
フロントで電子レンジは借りられます。

洗濯機とか乾燥機はランドロマットといいますが大体のホテルはついていました。
ノボテルパームコーブは部屋についていましたが
ロビーの近くにもありました。
メリキュールも、地下にあり、
ココナツホリデーも数か所あり、干すところもありました。

ホテルに寄りますが1回1ドルを3枚入れるとか4枚入れるくらいでできます。
乾燥機も同じくらいの金額で容量が大きいです。小銭は必須です。
洗剤も1ドルくらいで売っている販売機があるところもたまにありますが
日本から持ってくる方が無難でしょう。

水かお湯かを選んだり、色ものか白かなど選ぶボタンがあります。

ウールワースで縄とピンチ(洗濯バサミ)がついて
500円くらいで売っていたのですが
それも日本から持ってくると水着など毎日干せて便利です。

こっちはハンガーに干すという習慣がないのでどこの家も縄に洗濯バサミです。
ホテルのハンガーも取り外せないタイプですから
ハンガーも持ってくると便利です。

JUGEMテーマ:海外生活


子連れでケアンズを楽しむために2

  • 2012.09.29 Saturday
  • 22:47
 オーストラリアは大変検疫が厳しく、
入国するときに日本食を持ち込みましたが申請をしても
肉や卵を使った製品は没収です。
ふりかけやカップヌードルなど少しでも入っていたらダメです。
マヨネーズ持っていますか?と聞かれて「ないです」と答えて私は申請をしたので
ノーチェックでしたけど、
梅干しも種があるからダメな人もいるようです。
主人に持ってきてもらった時はOKでした。
申請をめんどくさがった主人は罰金220ドル
(日本円は今1ドルが90円くらい)取られましたが
10万以上取られる人もざらです。
機内で食べようと思って食べなかったビーフジャーキーとかふりかけで取られたようです。
没収されてさらに罰金ですから気を付けてください。

日本食料品店はケアンズのOXFORD PLAZAにもマル優がありますし(現金のみ)
韓国人のやっているアジアショップもあります。

普通のwoolworthやcolesのようなショッピングセンターにもうどんやラーメン、
やきそばの麺、マヨネーズやしょうゆ、のり、味噌汁の元など売っていますので、
不自由はないと思います。
(クレジットカードでもデビットカードでも決済可能です)

こういうスーパーが土日は早く閉まります。
4時くらいにショップが締まり5時半くらいには
スーパーも締まります。
夜遅くまでやっているイメージがありますが
ケアンズのシティーでも平日8時から21時まででした。

IGAというのがコンビニのように23時ころまで開いています。

買物や食事はどこでもカードが使えます。
ホテルでも日本食レストランやレンタカーなどでは
トラベラーズチェックも使えますから
わざわざ換金することもないと思います。
100ドル出してお釣りをもらえば現金ができます。
現金はラフティーズマーケットやOrchid PLAZAのおにぎり屋さんなどでは現金のみです。

あとバスは現金になります。
シティーまで往復5ドルくらいです。

空港でATMがあるのでカードを入れればキャッシュが出ます。
日本円から両替するよりも
レートはそれが一番良いです。
日本で変えてくるのは一番高くつきます。
ケアンズの空港も両替レートは高いです。
銀行が一番良いでしょうけど、現金からよりも
カードで引き出すのが一番です。1ドル当たり10円くらい違います。
手数料がATMマシンによって
2ドルから3ドル取られますから引き出すのは1回にしておくとよいと思います。
VISAやPLUSと書いてあるところならどこでも好きな金額を出せます。
キャッシングのように利子がつくわけではなく引き出せます。
トラベラーズチェックを日本円とオーストラリアドルとで持っていきました。
そのまま換金することなくレンタカーで使いました。
日本円のT/Cは銀行の中のアメリカンエクスプレスで両替したら84円なので
レートはATMと変わらないのですが手数料を9ドルも取られたので
それだったら、日本人のやっているORCHID PLAZAのtobexの方が手数料なく
換金率は5万円以内と5万円以上で2円くらい違いますけど
銀行よりも1万円を変えたときは300円くらい良い計算になります。

空港からは家族ならタクシーが良いです。
ケアンズ空港から市内は近いのでホテルのバスを待ち、
全てのホテルに立ち寄っていくことを考えるならその方が利口です。
バス代も結構高いので2人以上バスに乗るくらいなら
タクシーの方が空港に近かったら安いほどです。

私は3人で2700円くらいでした。空港から15分くらいのところです。

朝5時55分に到着しますがスーツケースなどとって外に出るのは6時半ころ。

私の泊まったpalm royalホテルからの最初の巡回バスは7時15分とか・・・
予約するともっと早いホテルもあるのかもしれませんが
それでも、どこも無料ではなく有料でしたので
レンタカーを借りて主人を迎えに行きました。

空港は駐車場は10分以内は無料
10分以上は20分まで3ドル50セントといきなり高いです。

レンタカーはexpediaで予約すると安いです。
11日間で25000円くらいでした。
http://www.rentalcars.com/
でも3万円くらいでした。
保険は含まれていますが免責が30万円くらい払わないといけなかったりするので
1日29ドルくらい払うと免責が4万円で済むくらいになるといわれました。

私は空港からのタクシーの運転手のスティーブンが
知り合いのA1レンタカーの人に聞いてくれて
1日保険込みで50ドルにしてくれました。
ガードレールにぶつけて車を大破してしまいましたが
免責は550ドルで済みました。
警察も呼ばなかったし、レンタカー会社にもすぐに連絡しなかったのに
何も手続きで書いたりすることはなく、お金を払っただけで済みました。

ナビはGPSとここでは呼ばれています。
1日当たり10ドルとか別料金です。

ストリートまでは入りますけど日本のように
目的地での検索ができるほど高性能ではありません。

ラウンダバウトというロータリーがあるので日本と同じ右ハンドルで左側通行ですけど
慣れるまでは難しいでしょう。

初日は運転が怖くて買い物にも行けずネットでDOMINOピザを注文したほどです・・・。

ちなみにピザも取りに行けばクーポンを使うと7ドルくらいなのに
宅配だと20ドル以上の注文じゃないと受けてくれないところがほとんど。
それか配達料が7ドルとかかかります。

Esplanedeのレストランなどではピザも朝8時半から焼いています。
スモールサイズで10ドルくらいからあります。

デリバリーのピザ屋に取りに行くなら5ドルからあります。

続く・・・ 

JUGEMテーマ:幸せ

子連れでケアンズを楽しむために旅行記1

  • 2012.09.28 Friday
  • 17:42
 今回のケアンズ滞在の体験が
他の人にとって参考になるように記しておきたいと思います。

まず、飛行機はJETSTARがキャンペーンをしていて
行きは7月18日出発までは5000円で発売されたので
大阪発はその曜日は就航されていないので
夏休みギリギリの18日成田発をとりました。

帰りも7000円のキャンペーンが始まったのでそれで予約を取りました。
だいたい、出発日の3か月前くらいにそういうキャンペーンがありました。
それに燃料費が加わりますので
大人1人と子供2人で75000円くらいにはなりましたけど
それでも安いですね。

ネットで予約すれば手数料はかかりませんが、電話予約では高い手数料がかかります。
クレジットカードは手数料が1000円とかかかりますので振込の方が安いです。

気候は7月は寒い日が多く、8月の初旬までは朝晩は12度とかかなり冷え込みます。
昼間でもエアコンが効いているとか、風も強いので、長袖のTシャツだけで
半袖は着ませんでした。
機内も冷えるので薄手のダウンを持ってきました。
(アサートンなども高原で朝晩非常に寒いです。9月からは春でずいぶん暖かくなります)
機内は枕や毛布が有料です。
エンタテイメントも10ドルくらいでipadが来ます。
ゲームは英語版に直せばできます。
日本語版にしてクルーが持ってきますので頼むとよいでしょう。
日本人クルーがいますが少ないです。
食事や飲み物は有料です。
乗る前にゲートの近くでおにぎりでも、ジュースでも何でも買って持ち込めます。
ここのパンは賞味期限が1カ月以上あり、非常食になります。

あらかじめウエブチェックインをしておくと、空港で長い列に並ばずにすみます。
旅先では帰りの分は印刷しておけない人が多いようで
ケアンズ空港で並んでいましたけど
ホテルなどで頼むとできると思います。

ほとんどのホテルはネットはwi-fiで対応されていますが有料です。
ココナッツリゾートホテルは1日3時間無料でしたが
ノボテルパームコーブなどは20分無料であとは有料でした。

日本のように使い放題はなく、何時間でいくらという感じです。
とてもスローでskypeなどは音声だけで映像なしでも途切れ途切れです。
日本のようなサクサクどこでもつながるのを想像すると裏切られます。
ホテルでそれぞれ払うととんでもなく高くなるので
Wi-fiのレンタルをするとよいと思います
私は1か月49ドルでレンタルしていますが(容量によって違います)
通常の旅行者には1週間39ドルなどでされているところが多いと思います。
エーブルネットとか・・・検索すると出てくると思います。
http://able.net.au/jp/

携帯もiphone4を使っていますがシムロックを解除してこなかったので
日本でできるようならしてくると
Sim(シム)は2ドルくらいでこちらでも売っているので良いかもしれません。

私は月10ドルでoptus同士なら月に100時間無料というのを借りました。
2台借りて家族での待ち合わせ専用にしています
10ドルまでは他の機種にも無料で使えますが
それ以上話すとかなりの料金がかかってくるので
もう少し高いプランで加入されるとよいと思います。

続くJUGEMテーマ:幸せ

溜める、安い、欠陥、失う一白や二黒方位の仮吉方

  • 2012.09.04 Tuesday
  • 23:02
一白の仮吉方に来ているせいか…
ホストの買ってきた卵が毎回割れていたり、
パンの袋が破れていたりします。

八白は本来気にしない性格で
布きんとか毎日使っても平気で
3日に1回洗うくらいだったりするんですけど
ホストも同じ八白なんですが
息子の残したラーメンを食べて良い?と聞かれ
「たべかけですけど?」と言ったのですが
全く気にしない様子。

先日彼女の息子の食べ残しはうちの子どもの誰も食べませんでしたけど
「食べる?」って聞いてきたとき普通食べ残しを人に勧めるか?と驚きました。

そこまで気にしないのか・・・と不思議ですが
何の悪気もなく、ただ本当に気にしないのですね・・・

うちの子供は家族の口の付けたものも食べないほど潔癖なのに
手を洗うことも歯を磨くこともしません・・・
ホント・・・人が気にするところは千差万別ってことです。

ホストは赤とか黒とか色ものと白いものを洗濯で分けるのに
手洗うタオルと、皿を拭くのを分けません。

犬は家の中にしょっちゅう入れるから、犬がベッドの上にも乗り
床は犬の毛だらけです。もちろん車のなかにも乗せて
犬が泳いだ後のずぶ濡れの状態で子供たちの服も濡れますけど・・・平気な様子。

犬が息子のサンダルやゴーグルを噛みくだいても
日本なら「弁償します」でしょうけど、
全く平気で、おお泣きする息子を横目に
「たけ〜サンダルにバイバイしなさい」てなもんです。

犬の責任より、そんなところに置いておくあなたが悪いという理解だからでしょう。

昔保育園のママさんが歯医者さんで箱根小涌園で
サンダル履いてて
「ここはお風呂と同じなので脱いでください」って言われて
耐えられないと帰ったことを思い出します。
私もここではスリッパをかかせません。
裸足の息子の足の裏は真黒ですから・・・。

ここの息子は裸足のまま外でも買い物に行きますしね・・・
その足で家の中も歩くので犬と変わりません・・

食器をきれいに洗うけど、食器入れが汚いし
洗濯したものを入れておく棚がクモの巣と埃だらけ・・・
そこまで気をつけているのに・・・惜しい・・・です。

冷蔵庫の中のものも毎回たくさん買ってはたくさん捨てています。
食べないなら買わなきゃ良いのにと思うのですが・・・

自分のことだと気が付かないことを
こうして教えてくれているのでしょうか…
八白の気にしない私の性格を
私の周りはこうしてみていたのでしょうか…

二黒はものを貯めこんでしまうのです…
必要ないものまで…

日本食をこっちで買うと高いので
元夫に買ってきてもらったのですが
オーストラリアは検疫が厳しくて
220ドルも罰金を払い、没収されたそうです。
卵が特に厳しくて、
機内で食べようと思ったビーフジャーキーとか
肉など持ち込めないのですが
ふりかけに入っている卵ですらダメで
問題は山のように持ち込みながら申請をしなかった元夫です。

せっかく良かれと思ってたくさん買ってきてくれたのに
めんどくさいからと申告しないので高い罰金を払わされる・・・

めんどくさい・・・これが五黄殺です。
(ちなみに私は申告してノーチェックでした・・申告した方がスムーズです!)

ジェットスターもウエブチェックインというのがあり
あらかじめネット上でチェックインしてプリントアウトして持っていくと
すぐにチェックインできます。
わざわざ私は前日にしておいたのですけど
ほとんどの人は旅行者だから長い列に並んでました・・・。

ちょっと人に聞くとか・・・
ちゃんと読んだら書いてあるとか…
人生はスムーズにいくように用意してくれていても
「めんどくさい」と思うことで
どれだけ損しているのかと思います。
(痛い目にあって学ぶのも一つなのかもしれませんが・・・)

今回レンタカーも保険に入っていたので免責が5.6万で済んで良かったのですが
ちゃんとチェックしないと、保険に入っていても
事故を起こすと、30万円くらいは払わないといけなかったりするオーストラリア
事故なんてないから〜とレンタカー会社の人に言われましたけど
万が一ということは本当にあって
暗剣殺でこっちに来ていましたし・・・
カーブ曲がり切れず、ガードレールにぶつかり
車は大破しました。
幸い怪我もなく済みましたが・・・
そのまま崖から落ちるくらいの勢いで
思わず、スピードを出しすぎている夫を子供たちまで責めたほどです。
レインフォレストの山の中、
雨でブレーキがロックがかかりスリップしました。
(やっぱり韓国製のヒュンダイ。日本車にしておけば良かった)

ちゃんと20kmとか40kmとか制限が出ているのだから
そうやって規則というのは、私たちを守ってくれるためのものなのに・・・
大丈夫大丈夫・・・という慢心が曇らせます。

10日間の旅行ではほとんど外食でした。
朝はビュッフェだったりして、食べ放題などに行くと
食べなきゃ損と思ってついつい食べ過ぎて
胃をやられました・・・。

安いものにヒットする二黒・・・
でも、同じお金を出すならちょっと高くても量が少なくても
食べたいものだけオーダーしておいしいものの方が良いなと痛感しました。

結局自分の食べたいものプラスたくさんいらないものがついてこの値段
とかいうのに騙されてしまうのですよね・・・。

二黒は易でも点々が6つもあります。

たくさんあるけど要るものは?って感じなんですね。

バッグの中もいろいろ入ってて鍵を始終探しているホスト

まさに二黒・・・。

ホテルもどこにしようかかなり時間をかけ探しましたから
ケアンズのホテルに関してはエキスパートですけど
安いには安いなりの高いには高いなりのものがあります。
自分が何を求めるのか・・・は人によって異なります。

10月に引っ越しを検討している人も多くいますね

値段を中心に考えたり
いろいろな要素をどれが一番多く網羅しているかで検討したり…
様々でしょうけど・・・
自分の考えも、思い込みも過去のデータでしか無いわけなので・・
当てにはならないのだと思ってください。

なんか・・・ここに引かれる…
なんかここはみんなが良いというけど、行きたいと感じない…
直観すごく大事にしてくださいね
この直感もなんと二黒の申が担当しています。

あさって6日は久々に講義です
朝の9時から90分。
スカイプつながることを願って…

二黒を扱います。
村山先生の二黒は目から鱗の内容です。
人生の基盤、基礎、収入、健康、知力何から何まで
この二黒が担当しています。

どんな本にも書いていない
生き方のコツを紹介します。
JUGEMテーマ:成功の秘訣


既成概念を破るなら海外生活

  • 2012.08.12 Sunday
  • 18:13
JUGEMテーマ:人間関係 今回は二黒と一白の方位をとりますので
二黒の古いという象意がかなり出ております。

家は古いし
車も古いので
娘は壁をけったら穴をあけてしまいましたし
門が壊れたり、
車の後ろが開かなくなったり
ドライヤーを借りれば火をふきました。
何より耐えられないのは
家の中に大きな犬を入れること・・・
ベッドも何もかも犬のにおいと毛だらけで
子どもたちはくしゃみばかりしているし
歩けば足の裏が真っ黒。
食器ふきも手ふきも同じタオルでしかも
それが全然吸い取らない…

ここの家の主人は黒が大好きで
バスタオルで拭けば
体中に黒い毛が付きます。
何度洗っても・・・です。

一白の方位なので
失せものも多く
子どもの大事なゴーグルやぬいぐるみなど
失くしたり
サンダルなど犬にかまれてボロボロです。

海外へ行くということの良さは
私たちの
「こうするのが当たり前」という
既成概念を壊してくれる所にあります。

インドなどに行った日には
頭から湯気が出ているのが見えたほどでした。

直面する最初のときは腹が立つものです。

なんで洗濯干すのにハンガーも何もなく
紐に洗濯バサミだけ?と
洗濯ばさみも足りなくて
ホストが乾いているのに数日間も取り込まないので
勝手に取り込むのも失礼なので
洗濯ばさみを使わずに干していました。

ま〜一枚くらい落下した程度で済んだのですが
他の家に行ってもやはり同じように干していましたし
きのうKマートに行きましたがやはり干す用の道具が
なにも売ってませんでした…

広い庭のあるケアンズでは
日本のように狭いベランダで干せるようなものは必要ないのでしょう。

日本は狭い国だからこそ知恵や工夫がいたるところにみられ
当たり前という日常に本当に便利で感謝する思いです。

先日もバス停で待っていて手まで振っているのに
運転手が素通りしました。

1時間に1本くらいしかなく
バス停に待っていたって手を振らないと
まず彼らは止まりません。

もちろん次はOOですというアナウンスもありません。

乗るときに「どこどこまで何人」と告げて
バスの運転手がいちいち清算するので
バスは10分から30分遅れてくるのがざらです。

幸いにも親切な方がいて
素通りしたところを見ていたからと
送ってくださいました。
奥様が日本人らしく
子どももいてかわいそうにと思ってくださったようです。

空港から送ってくださったタクシーの運転手さんも
休みとなると子どもたちを連れだしてくれたり
ビーチで寒くて震えていたら
バスタオルを貸してくださった方も
子どもたちをワニを見に連れて行ってくださったり
バーベキューをして下さったり
家に招待して下さったりして
本当に親切にしてもらっています。

一白は人間関係なので
悪いことだけではなく
新たな人間関係ができつつあるのは
日本ではなかなか考えられないことですね。

慣れてくると気にもならないし
自分のやり方はこうだからと
相手に告げることで
行動が嫌なだけで相手を否定しているわけではないのだと
いう文化ですから
はっきり言えたら
対立などもありません。

日本食を作ってあげても
「好きじゃない」とか「いらない」とは
なかなか日本人なら言えませんけど・・・
うちのホストははっきり言います。

でも、これはとても重要なポイントです。

その味が苦手なだけで
私の好意が受け取ってもらえなかったことで
落ち込む必要はないからです。

娘はいつもここを混同します。

自分自身も否定されたと思い
何か提案をすると
「ママは文句を言った。私が嫌いだからだ」
という図式になるので
心理学的に見る「同化」「自己同一視」を
学ぶには良いチャンスです。

ここの子どもは一人っ子で学校も行きません。
日本でいうひきこもり・・・ニートですね
10歳でずっとネットでゲームして
ネットの相手とは話しても
うちの子供たちとは会話したり一緒にゲームしたりもしません。

アイスもボックスごと抱えて食べ
ジュースもボトルごと口をつけ
たくさんよそって残す。

子どもたちは唖然としています。

そうか・・・シェアするということを
一人っ子は知らないんだと
4人兄弟の私も驚きました。

生まれたときからずっと一人
シングルマザーなので、罪悪感から
とっても甘やかすので
外出に誘うこと数時間。
その挙句に行きたくないはザラです。

このママも良く待つな〜と思います。
怒らないですけど
ストレスをためているので
お酒に煙草がやめられません・・・。

ボーイフレンドとも先週別れて・・・
息子への愛情が共依存になっているのを
見せてもらえているんだな〜と実感します。

兄弟は小さな社会

親は大目に見たりゲームでわざと負けてあげたりしますけど
兄弟は容赦しません。

こうして兄弟でけんかしながらも
人間関係鍛えられて行くんだなと
9月からは娘も帰国するので
一人残った息子と共依存にならないように気をつけないと…


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

無料メールセミナー

メルマガ登録・解除
  ID:07449
メールで姓名鑑定講座
   
無料メルマガ インフォマグ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM