もう我慢するのはやめましょう

  • 2013.02.26 Tuesday
  • 10:33
携帯から見てくださったり

本当に大変な状況の中ブログを読んでくださることがいるのだと思い

お伝えしたいことがいっぱいです。

今とってもつらい苦しい状況にあっても

乗り越えられない悩みはやってこないので

ぜひ「この苦しみのおかげで学ぶことができた」と

後で言える日が来るので

これこそ神様からのご褒美なのだと思ってください

私たちは体験するために生まれてきています。

でも、それは比較しないと分からないので

幸せがどういうものなのかは

不幸を知らないと感じられません。

息子は発達障害なので幸せだと感じたことは一度もないと昨日言いました。

彼らには何が幸せなのか・・・人の気持ちのような抽象的なものがわかりません。

うれしいな〜って思ったことは?と聞くと

あるよ!と言いました。

悲しいとか悔しいとか辛いということではないこと。

うれし〜って思う、それが幸せって意味だよと教えてあげました。

こんなこと知っていて当たり前と思うから人間・・・辛くなります。

おとといは水族館、ゲーセン、レストランにスパといろいろ連れていったのに

幸せ!じゃなかったの?

これだけしてあげているのにと思ってしまったら・・・辛くなります。

相手はただ知らないだけだから教えてあげれば良いのだけど

どういう風に伝えて良いものかを皆知りません。

コミュニケーションはいつも成り行きだからです

努力もせず、ただ言うか、言わないかそれくらいのものです。

だから学んでほしいと思います。

伝え方、心や脳のこと、人と自分が違うこと

自分の当たり前は人の当り前じゃないこと・・などなど・・・。

自分と相手とのコミュニケーションを学ばないで

人生の質は良くなりません。

夫婦間でもこれだけ私は我慢している!とほとんどの人が言います。

自分が変われば相手も変わると

人生は修行だと思っている人が多いのです。

(それは日本の敗戦が原因なのですが・・)

私もそうでしたが、我慢は良くありません

そんな我慢はする必要がありません。

自分はこうしてもらうのは嫌だとか好きだとか

お互いを知るために経験しにきたのに

黙って相手に合わせるとか

自分が我慢するのは

良いように見えて思いやりでも何でもないと私は思います。

今日も息子は迎えに来てねと言いました。

仕事を休んでまで無理して合わせるのが思いやりでしょうか?

私は仕事だからいけないよと答えました。

忘れ物をしたので今届けたら

「仕事なのにありがとう」と言ってくれました。

昨日は学校に行きたくないと言って休みました。

こういう仕事をしていると家族は問題がなくて

悩みも全くなくなるのかというとそうではありません。

勉強しても問題はいつでも起こります。

でも解決する智慧がついてきます。

(自分で解決できるようになることが私の講座の特徴です)

母は「もっときつく言わないとだめだ

人間は嫌なことでも我慢しなきゃ駄目だ」と言いました。

私は1日十分充電したらまた行くだろうなと温かく見守りました。

人間は飴と鞭で育てる動物とは違います。

感情があります。

思っていることとは違うことを言ったりやったりします。

そして誰もが自分が思っていることと同じように思ってはいません。

みんな違うんだ・・・

だからいいんだと自分の枠が自然に広がっていきます。

無償の愛はやっていて我慢したり疲れたりはしません・・・

条件付きの愛だから言葉で期待してなくても、本音が違ってることにきがつきません。

相手の欠点ばかり目につき始めたら

良いところがいくらあっても眼には入ってこなくなります。

自分を犠牲にして我慢していたら

自分が自分の心の声を無視して我慢していたら

誰が自分を大事にしてくれるでしょう?

自分のことすら大事にできない人は

他の人にも大事にされません。

この世の法則はシンプルです

したことが返ってくる・・

自己中心的というのは勘違いされていてわがままだと思われていますが

そうではありません。

自分が中心で考えて、自分を大事にできるから人にも大事にしてもらえます。

自分が学んで成長したら相手が変わるだろうからと結果を期待してしまいがちです。

これはエゴです。

とっても勝手です。

相手が変わらないならやっても無駄だからというのが本音です。

結局相手に変わってもらいたいという意図があります

相手がどうであれ、私は今の私が嫌だから成長したい・・・

人生はそう望んでいるのではないかしら?

子どもができたら自分がもっと人間的に大きくなるとか

子どもや伴侶がいたら寂しくなくなるとか・・・

そういう理由で求めているのは相手がかわいそうです。

相手は自分の何か足りないことを埋めるために現れるのではありません。

そういうことに気がつくまで

私自身もずっとそんな勘違いをしてずっと苦しかったので

今とっても幸せです。

何も変わりません・・・

自らが学ぶこと・・・それだけです。

今の状況が何も変わらなくても

学ぶだけでそれが感謝に変わる瞬間が(気づきが)きっとあります。

そうすると光が見えてきます。

同じところをたどってきたものとして

一人でも多くの女性が自分の本当の人生を生きることができますように

心から祈っています。









JUGEMテーマ:スピリチュアル


JUGEMテーマ:成功の秘訣




JUGEMテーマ:幸せ


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

無料メールセミナー

メルマガ登録・解除
  ID:07449
メールで姓名鑑定講座
   
無料メルマガ インフォマグ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM