仮吉方に出ました

  • 2018.05.16 Wednesday
  • 22:23
突然ですが・・

仮吉方に出ました。

6年ぶりです

西に出て、東に戻ろうと思っています

本命も月命も取れるのでワクワクです(8-)

前回も、九紫中宮の9年前西への引っ越しを二度ほどしました

7月に横浜市内で戸建てに引っ越したのに

父が9月に亡くなり12月に岐阜の実家に超すことになり

その間に1年もなかったのでもったいなかったかもしれませんが

吉は積み重なっており、

その後、六白中宮のときにオーストラリアへ仮吉方して
日本での仮吉方は初です

大変ですね・・
寝るのはいつも3時です・・・

1日に二度ほど実家を往復します

レオパレスにしましたが・・・
民泊にしたらすべて揃っていて
楽だったろうに
遠すぎるので断念して近くの4kmほどのレオパレスにしました。

ケアンズは民泊で戸建てに住んでいたので
オーナーさんととても仲良く毎日食事も作れましたが
レオパレスは自炊するのにはむいていませんね。

民泊なら
アイロン、掃除機、トースターや炊飯器など
暮らしていけるもの全てそろっていますし
普通の戸建てなので台所も広いですけど
レオパレスったら・・
電化製品以外全部揃えないといけません

しかし・・ものは考えよう・・で

それも一つにはとても楽しいものです

実家にずっと住んでいたから
私が好きで買ったものはほとんどなく
食器から何から何まで
自分が好きと思えないものに囲まれて
この9年間住んできました

このカーペット嫌いとか・・
布団カバー嫌とか思っても
その中で我慢してきました

先日 
死ぬときに自分の大事にしていたものを
棺になぜ入れるのかという話を
ダマヌールで聞いていたので
そのときに、
ものがもつエネルギーということに関して
再認識しました。

母の日に娘に
「ママが何が好きかわからなくて プレゼントが買えなくてごめんなさい」と言われ
確かに、大好きな大切にしているものが
無いことがわかりました。

子どもが生まれてから子どもにずっと合わせてきたし
安くて機能性があって、汚れが目立たず長持ちできてとか・・
そんなことで物を選んできていたから・・

100円ショップとかでも良いやくらいの
壊れたらまた次買うというのを続けてきました

しかし新居に住むとなって
トイレのブラシを一つ選ぶにも
娘はとってもかわいい花柄を探してきてくれます

自分の人生をもっともっとカラフルにしたいと
初めて思えてから
娘との仲が良くなりました。

実は・・・私は娘とどうしてこんなにもうまくいかないのか?と
ずっと悩んできました。
先日ある方に
「娘さんはお母さんに女性性を開花させるために生まれてきています」
と言われました

確かに 
彼女は、綺麗なもの、かわいいものが大好きで
彼女の部屋は 好きなもので溢れかえっていて
何一つ、想いがこもってないものがありません

それが私にしてみれば気に食わないところで・・

デザインが・・可愛いとか二の次にしてきたから
芸術性とか・・時間とお金の無駄だし・・みたいな
八白らしいというか・・
男のようなというか・・・

飾りよりも美しさよりも、実質
を優先してきているので
その生き方にふと 最近違和感を感じて
「好きなものに囲まれて、最小限のもので暮らしたい」が
実現した次第です

ものがない
人がいないというのは
自分という 氣がどういうものなのか 輪郭がはっきりして素晴らしいですね

仮吉方は戻ってくる時7月土用のときになってももちろん大丈夫です

土用がどうのこうの
未方位がどうのこうの
いう人がいるけど気にしないでください

口紅とか新しく変えること無いし
風呂も元の家で入っても良いです

食べてお腹に入れることと
背中を付けて寝ることをしないでくださいね

いろいろな人が自分の体験から
村山先生が話してないことまで尾ひれつけて
講座で話しているので
混乱してる方が多いようで
質問がわんさとやってきます

村山先生はシンプルです

これは駄目ってあまりありませんでしたから・・

レオパレスとか地相もあまり良くない所多いですけど
先生は大丈夫って言われるんですよね・・

輪重とっている方は精神的にきつそうですが
九紫中宮はみなきついですから・・・

吉方とったら お手配がやってくる

って・・・

実は・・違います・・・

今日鎌田先生がおっしゃっていました

私もそう思います・・

吉について・・・

凶について・・・

その考え方が長年勉強してくると

これしたら楽になるってことでは無いことははっきりしています

自分の価値観がガラッと変わることになるような

おためし


がやってくるのです

初日は娘が泣いて泣いて

ママと離れたくないと 結局 新居に泊まりに来て
朝モーニング食べて、彼女とショッピングに行き
学校まで送りとべったり過ごしていました

仮吉方したら自分の時間がとれて良いねって
言われましたけど・・
家に朝来て送り出して、また夕飯作ってと
なん往復もするし
結局家族と過ごす時間も増えた気がします

ずっとこのまま続くのかな?と思っていましたが
ちゃんと二日目には自分ひとりで
宿題やると言って 私を夜 送り出してくれました

彼女を自立させてあげたいと思ったのも
仮吉方の理由の一つでありました。

私がずっと側で世話を焼くよりも
彼女のペースを大事にしてあげられる距離というのも
仮吉方には有効な気がしたので
今後 良い 距離感を保ちつつ
7月まで過ごしたいと思います

今週はみくさのみたからが岐阜で開催されますし
河崎先生も華厳寺にいらっしゃるので
忙しい日々が続きますが
ブログもなかなか更新できないし
新しい講座もできないですが
やはり、三碧の東の吉を取ろうと思ったら
先行投資だな〜と実感します。

そしてもう・・八白の気が出てきていて
止まってきています

目に見える形で活動していなくても
日々・・・みえないところで
自分を改革中です

ちなみにこれがうちに来たトイレブラシ

台所のキッチングッズは赤!

女性性がどんどん目覚めることになりそうです。

JUGEMテーマ:幸せ



JUGEMテーマ:成功の秘訣



JUGEMテーマ:九星気学



JUGEMテーマ:スピリチュアル



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

無料メールセミナー

メルマガ登録・解除
  ID:07449
メールで姓名鑑定講座
   
無料メルマガ インフォマグ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM