2018年06月26日のつぶやき

  • 2018.06.27 Wednesday
  • 02:50
21:08
アメブロを更新しました。 『セルフヒーリングと自己治癒セミナー締め切りは7/1(2018年)』 #セルフヒーリング #自己治癒力 https://t.co/gBV0OYEQEq
  • 0
    • -
    • -
    • -

    2018年06月21日のつぶやき

    • 2018.06.22 Friday
    • 02:50
    22:46
    忌中に神社に参拝しても良いのか? https://t.co/AUAi2Z2DSp #jugem_blog
    22:40
    恵方参り ブログ更新しましたhttps://t.co/KIIvhjeXUO
    • 0
      • -
      • -
      • -

      忌中に神社に参拝しても良いのか?

      • 2018.06.21 Thursday
      • 22:46
      今日は夏至でしたね。

      恵方詣りに行ってきました。

      自宅から丙方位ですが、仮吉方されている方は仮吉方の場所からの方位でみます

      前回丙に神社が見つからず、地図はあるのに公民館や公園になっていたので
      今日はもう少し先で探して探していくと
      なんと1300年の歴史のある「白山神社」がありました

      700年もその土地を守っている宮司さんは
      小島さんという普通のお名前の方

      普通の服を着てらして呼び鈴を押すと
      朱印を書いてくださいました

      とても謙虚でいろんなことにお詳しくて
      しらやまと読んだら、はくさんですよと教えてくださり
      白山比弯声劼 菊理媛神を否定しているからね‥と
      ?????な発言から始まりました

      一般の人は白山比弯声劼了渦爾世隼廚辰討い泙垢茲諭
      全然縁もゆかりもございませんとのこと

      お参りの仕方の二礼二拍一礼も
      明治時代になって神道を国教にしようという動きがあって
      統一しようとした名残なのだそうです。
      出雲大社と伊勢神宮だけそれ以外が認められているということですが
      もともとは土着信仰ですからいろんなスタイルがあったようです。

      それも気にしなくて良いのですよと
      ただそこに親に会いに来たように
      ただなんでもお見通しですから
      ありのままでいてくださいとのことでした

      伊勢神宮ではアマテラスも女神とは言ってないですしねと。

      私たちが伝え聞くことと
      世の中に出ている情報はかなりかなり違っております‥

      知り合いが亡くなったけど神社にお参りしても良いですか?と聞くと
      忌中だからダメということはないですよと

      父が亡くなった時も1年は控えた記憶がありますが
      忌中と喪中は違うのだそうです

      忌中は誰かが亡くなったので自分は汚れているから
      その汚れで世の中の人に会ってはいけないから
      仏教では49日、神社でも50日くらいは
      外出は控えようというようなものらしいですが
      もともと人間は汚れてはおりませんから・・

      汚れているというのは、キリスト教徒とかの教えの場合で
      神は上、私たちは下というような関係があるけど
      神道では神様は私たちと同じところにいますと

      喪中はその人を偲ぶという意味なので
      汚れとかとは関係なく、
      その人のことを思う心のことと

      村山先生に恵方詣りのことを教えていただいて
      その教えを多くの人にお伝えしたいと報告させていたきました。

      先生が危惧されていたのは、シンギュラーポイント
      地球がある一線を越えてしまったこと。
      自然を守ること
      地球の存続
      今後は木の活性化をしたいと思いました

      どんどん都会の中で神社の鎮守の森は小さく小さくなっていってますからね・・


      喪に服している人はイベントのように神社めぐりとかしないでしょう・・と

      外に派手に出歩いたりしないでしょう

      心が向くように行動すること・・・


      こういうしきたりという形式重視ではなく
      そういう心が先にありき
      というお話に心が洗われました

      有名な神社とかよりも
      ずっとお勉強されている人が
      この神社のファンになってもらいたい
      私もファンの一人ですと
      謙虚にそこにいらっしゃったのが嬉しかったです

      全国には威張っていたり
      クラブとかで飲んで騒ぐ宗教者もいます

      欲にまみれて兄弟で殺人まで起こすようなところもありました

      相撲もそうですが・・・

      神様へのご加護の感謝に
      私たちの体験の喜びや思いを送るのが
      儀式・・・

      今では外国人がスポーツのように相撲をやっているのは
      ちょっと違和感がありますが・・

      村山先生のご先祖さまは陰陽師で
      あの相撲の行司の格好をされていたのですね

      丸い土俵の縄に四角い土が盛り上げられていて
      屋根は三角

      ○○山 とか・・海とか自然界の名前の力士たち

      裸で武器も隠し持っていなくて正々堂々と戦い
      そのエネルギーを神様へ奉納する・・・

      伝統なのですよね‥

      夏至は神様の神意が一番強い時なのだそうです

      これがだんだん冬至に近づくにつれて弱くなり
      そしてまた夏至に向けて強くなるのだとか‥

      この1週間のうちに恵方参りぜひ行かれてみてくださいね






      JUGEMテーマ:文化・習慣



      気学 特別講座 日干

      • 2018.06.12 Tuesday
      • 08:47
      特別講座は気学は知ってるわかってる
      でも日常うまく使えていない・・という方の為に
      先生の技を、人間関係のコミュニケーションに生かしたり
      自分や、人の理解に生かしたり、
      普段の心の在り方に生かしたりできるように
      今後シリーズでやっていこうと思っています。

      第一回は、2011年
      村山先生がプロセミナーで
      10人ほどの弟子にしか教えなかった日干を取り上げます。

      生まれた日の十二支、十干の
      読み方の講座です。

      納音はDVDや各種講座でも先生は教えていますが
      生まれた時の年でみるので、同級生がすべて
      同じ星なのであまり生活レベルでは影響がみられません。

      私が鑑定やコンサルティングをするときに
      必ずみるのが、この日干です。

      例えば私は納音は覆灯火ですが
      日干は丙午です

      なので二度も離婚しています
      家庭におさまりきれないという器だからです

      8-の気学では星が同じ娘も
      日干は覆灯火の中の陰の星 乙巳

      美的感覚に優れているとか芸能の才能があるという星なので
      八白でおしゃれしない土星っぽさはなく
      フリルでかわいい服が大好きで
      部活でも演劇をやっています

      早い段階で故郷を離れるとよいという運勢なので
      小学校から5時間かけて福井へ
      中学校もマレーシアでした。

      一方相性としては
      娘からすると私の日干は怒られているという気分になりやすいので
      娘はいつも私が怒っていると非難します。

      私から見ると娘は急に腹が立つ相性で
      相手の思いきりの悪さに
      うんざりさせられるとあるのですが
      確かに、行こうといっては行かないと気分が急変するので
      いつも喧嘩になります。

      一方息子は心が通じ合い、私をバックアップしてくれる存在

      息子からすると私は一緒にいると心がくつろぐ心に潤いを与える相性

      などお互いの人間関係がよく見えてきます

      息子は苦労を経験することが開運のポイントになるので
      早くから自立させようと思いますし
      六白の息子ですが、とても繊細で神経質でもあるので
      六白らしいとはいえません・・

      気学の星を理解しているだけでは
      誤解してしまうのですが
      日干を知っていると
      その子の将来、親元から離れたほうが良いのか?
      どの方向性に進むのが良いのかも含め
      仕事や才能などもわかります。

      これだけで鑑定士にもなれるほどの
      とても役に立つ内容です。

      60個ありますから
      どれだけ時間がかかるかわかりませんが・・
      まずは2回連続でやろうと思います

      十二支、十干は初級講座を録音受講できますので

      復習しておいてください

      納音は中級講座で2回に分けてやっていますので

      そちらも録音受講が可能です



      それを理解した上で

      ご受講ください



      @10000円×2回=20000円



      6/19 (火) 15:00〜

      6/26 (火) 15:00〜









      JUGEMテーマ:九星気学



      2018年06月11日のつぶやき

      • 2018.06.12 Tuesday
      • 02:50
      16:51
      気学 特別講座 干支がもつ性質や運勢傾向を読む 日干 ブログ更新しましたhttps://t.co/K6iaKFHoK1
      • 0
        • -
        • -
        • -

        2018年06月06日のつぶやき

        • 2018.06.07 Thursday
        • 02:50
        22:31
        悲しい別れと旅立ち ブログ更新しましたhttps://t.co/HcrxGils49
        • 0
          • -
          • -
          • -

          2018年06月03日のつぶやき

          • 2018.06.04 Monday
          • 02:50
          16:38
          村山先生の御葬儀に参列させていただきました https://t.co/ha7dRE92Bv #jugem_blog
          • 0
            • -
            • -
            • -

            村山先生の御葬儀に参列させていただきました

            • 2018.06.03 Sunday
            • 16:25

            村山先生のお通夜と告別式に

            参列させていただきました。

            政治経済界の方たちが

            大勢いらっしゃって入れないかと

            思っておりましたが、

            そういう方からは一切お花や、電報

            弔問におとずれることもなく、

            私たち多くの生徒と、

            地元の立正佼成会の方々、

            ご親族に見守られながら、

            温かな式でした。

            中に入れない方の為に

            外にも祭壇が用意されていました。


            優しい笑顔を浮かべた先生の棺の中に

            お花まで入れさせていただくことが

            できました。


            このたび賛同していただきました、

            生花の写真と、会場にございました先生の数々の写真を載せさせて頂きます。


            お線香は沈香という香木を利用した

            高貴な香りのものを、

            お供えさせて頂きました。

            余りましたお金は、今後、 49日や、

            命日などに、使わせていただきます。


            先生本当にありがとうございました。


            感謝と尊敬と共に

            この教えを後世に伝えるべく

            これからも歩んで参ります





            2018年05月31日のつぶやき

            • 2018.06.01 Friday
            • 02:50
            22:54
            村山幸徳先生  逝去のお知らせ https://t.co/W1iyme7Bwh #jugem_blog
            22:49
            村山先生がお亡くなりになられました ブログ更新しましたhttps://t.co/fOMKDFxuPI
            • 0
              • -
              • -
              • -

              村山幸徳先生  逝去のお知らせ

              • 2018.05.31 Thursday
              • 22:54
              5/29日はダマヌールの創立者ファルコさんの誕生日で
              それをお祝いする儀式を5/27にしておりました。

              私たちがもっと人間として進化していたら
              ファルコさんはあの世に旅立たなくても良かったのに
              地球はもう後戻りできないところまで来てしまったというお話を聞いた後のこと・・・

              村山先生がお亡くなりになったという一報を受けました。

              とうとう・・・大好きだった 村山先生まで

              5/27日の夜 自宅で息を引き取られたそうです

              生前 村山先生は日本人として今こそ世界のためにやるべきことがあるのだと
              私たちに力強く語ってくださっていました。

              地球がシンギュラーポイントを超えてしまったという環境破壊から
              政治的にも、人々の思想やモラルや・・
              たんなる占い師ではなく
              個人の幸せは社会全体が良くないと成立しないと
              社会運勢学と名付けて
              私たち、大衆のために、全国を行脚して下さっていました

              先生にお会いしたのはちょうど9年前のこと
              私は、人生のどん底でした。

              先生の講座に参加する時間もお金もありませんでした

              その年に父が亡くなり
              「素晴らしい人生の師匠に出会った」と
              父に最後に報告したことを昨日のように覚えています。

              もう 私のことを 「国友」と呼び捨てにしてくださるような
              先生はどこを探してもいないかと思うと
              涙が止まりません

              村山先生に出会って
              「私についてきなさい」とおっしゃっていただけて
              気学、易、仏教塾など、月に3回はお目にかかれるのが
              当たり前だと思っていました

              幸い岐阜に先生は事務所も持たれており
              父亡き後、関東から岐阜に越したおかげで
              TOEをはじめ、家相から顔相から
              すべて受講させていただけるような
              ありがたい環境に変わりました

              二度も七赤の吉方をとり
              海外まで仮吉方もできて、
              子供たちは夢に向かってそれぞれの道を歩み
              私も気学など先生の教えをお伝えすることで
              人生はガラッと変わりました。

              このように人生が変わった方が
              全国に何前何万人いるかと思います

              先生の思い出を思い出すだけでも
              今は書ききれないので
              このことを一人でも多くの方にお伝えしたく
              葬儀の詳細を載せておきます
              私も参列させていただきます
              どうぞ、今までご縁あった方
              一人で心細い方はご一緒いたしましょう。
              6/3の葬儀の後は、先生の思い出を一緒に語り合いたいと思いますので
              お時間許す方は どうぞ、ご連絡ください

              マインドズームのHPより
              訃報


              (株)シンクタンクマインドズーム代表取締役および(一社)社会運勢学会代表理事
              村山幸徳儀 かねてより病気療養中のところ、5月27日 71歳にて永眠いたしました。


               ここに生前のご厚誼を感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。


               つきましては、下記のとおり、通夜、告別式が執り行われますので、
              あわせてお知らせ申し上げます。

               

                                記

              1.日 時  6月2日(土) 通夜  午後6時〜7時
                      6月3日(日) 告別式 午前10時〜12時(12時 出棺)


              2.場 所  東円寺会館
                      東京都杉並区和田2-14-6
                      (東京メトロ丸ノ内線「中野富士見町駅」より徒歩8分)
                      電話 03-5385-8800


              3.喪 主  村山 恭朗(故人の長男)

              ※献花を希望される方は、下記の連絡先までお願いいたします。

               葬祭総合サービス 東洋博善

               電話: 0120−140−747


              calendar

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << July 2018 >>

              無料メールセミナー

              メルマガ登録・解除
                ID:07449
              メールで姓名鑑定講座
                 
              無料メルマガ インフォマグ

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM